シンエイ工営の家づくり 施工例、お客様の声 見学会、イベント情報

余田のつぶやき

爆買い
15年12月18日

大阪の弟が洋品店を開いたのが35年前の12月6日
開店日に合わせ、徐々に店を閉め
最後は昔よく行った出発店の藤井寺
知人を連れて閉店セールに行ってきました。

s-dscf1764

もう何年も買わなくても良いと
沢山買っていただきました。

ありがとうございます。

開店当時のアーケード街は人通りも多く
自転車は牽いて行かないと通れないくらい
混雑し、活気に溢れていましたが、
今はシャッター通り、居酒屋が目立ち、
人も少なく、さみしく、昔の面影はありません。

「最初から勤めてくれている店員さんの為にも
今が潮時、今ならグライダーのように衝撃もなく
ふんわりと着陸できるので」と
断腸の思いでしょうが
栄枯盛衰は世の習い
傷つく前の引き際が大切。

お疲れさまでした。


道のりは長い
15年12月16日

久しぶりの更新
    長いお休みでした。

ようやく、ここまでたどり着きました

s-dscf1709

今住んでいる家で実現できず、
30年間温めてきた理想に家を
現実のものにする為に
妥協するのでなく、納得がいくまで
検討に検討を重ねて
ようやくここまで来ました。

ハードルはまだまだあります。
まだしばらく、気が抜けません
1月着工
5月完成予定です。


紅葉を求めて
15年11月12日

紅葉シーズンは大渋滞で行く気になれない香嵐渓ですが、
渋滞もなくナビの到着予定時間通りにライトが点灯される17時に到着
観光名所は平日に限ります

s-dscf1531s-dscf1535

s-dscf15361

昼間のような鮮やかさはないものの
幻想的な雰囲気を味わってきました。


行楽の秋
15年11月02日

我が町
長者町団地自治会行事で毎年開催している
秋の明治村の散策に参加してきました。

s-dscf1495

車で5分ほどの所にあるにも関わらず
なかなか行けず、5年ぶりです。

s-dscf1449s-dscf1452

今年は自治会役員でもあり
700名ほどの方が参加されるので
役割分担があり、午後から打合せもありで
ゆっくり楽しむことはできませんでしたが
モミジが色づき始めた明治村を散策してきました。

s-dscf1471s-dscf1492

s-dscf1490s-dscf1493

s-dscf1483

 

 

 

 

 

入った事の無い建物をみて回り
苦しい時代を生きてきた人たちや
創業当時を想像し
明治の息吹を感じながら
自分自身が今から、
どうあるべきか
変えるべきか
変えてはいけないのか
自問する
いい機会にもなりました。


共存
15年10月30日

収穫の秋です。
今年も柿や野菜を何軒もの方からいっぱい頂き、
友達に分けても分けきれませんでした。

s-dscf1446

今年は雨が多かったようで、
野菜が高く助かります。
ありがとうございます。

貰ってばかりで申し訳なく、
返す物が無いので、
今日はエステ、ウッドバーニング、装飾品の展示に
部屋をお貸ししています。

s-dscf1362

s-dscf1448

毎月最後の金曜日に開催しています。
楽しい出会いがあると思います。
確認してから遊びに来てください。


念ずれば通ず
15年10月28日

朝夕、冷え込んでくると
日本酒やおでんが恋しくなっり
日本酒を買ってこなくてはと思っていた矢先に、

大阪の弟が日本酒をお土産に持ってきました。
懐かしくなり生まれ故郷の鯖江に行ってきたと・・・
秋が郷愁を誘うのか?

s-dscf1432

加藤吉平商店の
純米吟醸
「梵」  ときしらず
5年間の熟成酒です。

加藤吉平商店が受賞した数々の実績を
見ているだけで酔いしれます。
久々に美味しいお酒にありつけました。
ごちそうさま。


めんどくさいこと
15年10月23日

お客様から柿のプレゼント。
私にではなく、上さんに?
日ごろの行いが悪いのか?

s-27e5b9b4e381aee69fbf

庭になっている柿を
大切に育て剪定し美味しくするために工夫し
美味しい柿を作るのが趣味だそうです。
こだわって作っているだけあって
実も大きく、美味しそうな柿です。
上さんの許しがでていないので
口にしていません。

めんどくさい事でも
手間をかける事で
信頼につながり、
温かみが生まれ感謝し合える
何と幸せな物づくりか


昼食
15年10月21日

最近、昼食の献立を書いて
出掛ける事が多くなった上さん

s-dscf1429

1から10までの
気遣いが、また、うれしい。


お約束
15年10月20日

引越して2か月
生活もひと段落した後
垣根づくりのお手伝いをする約束

s-dscf1422

事前に花木センターにて物色
虫がつきにくく落葉しない樹が条件で
迷いに迷いシマトネリコに決定。

昨日、ご主人と垣根づくり
慣れない作業で疲れるものの
穴を掘り、シマトネリコを植える時は
達成感からか、疲れも吹っ飛び余裕が。

s-dscf1424

s-dscf1426

みどりが足りないもの満たし、家の形を整え
みどりが家庭にゆとりをもたらします。

お施主さんの「暖かいわ」の言葉に
自分自身も癒され「FPの家」でよかったと


過去の記事