シンエイ工営の家づくり 施工例、お客様の声 見学会、イベント情報

余田のつぶやき

観劇
07年08月30日

芸どころ名古屋
大須は七ツ寺共同スタジオ
知人が出演する「おどりと朗読」を観賞に
知人は朗読の担当です。
大須の商店街から少し入った処にあり、外観は劇場に見えず通り過ぎそうなくらい、周りと溶け込んだ決して綺麗とはいえない劇場でした。
内部はぎゅうぎゅう詰めで大盛況でした、
「あと、3cm詰めてください」なんていわれて、無理矢理ひとり入れる。
舞台も16帖ほどで、客席に近すぎて足を踏み外すのではと、要らぬ心配
せいぜい100名ぐらいしか入れない小劇場
舞え舞えかたつむり
   平家物語より
    「夢のあと」
木曽義仲の話でした
   おどり       8名
   朗読        5名
   進行役リーダー 1名 

全員女性の社会人による劇団の自主公演だそうです。
おどりと朗読は別々のグループのようですが、仕事の合間の練習、好きでなければ出来るものではない。
仕事以外に何か打ち込むものがあると人間生き生きしてくるし、幅も広がってくる。
皆さん楽しそうに踊ってみえた。
小劇場ならではの迫力と臨場感
感激しました      いつまでも永く続けてください

2007_0827bon0023               2007_0827bon0022

  2007_0827bon0024             2007_0827bon0025


陶芸展
07年08月29日

 先日、お客さんに誘われて高浜まで陶芸展を観に行く。
待ち合わせの時間まで足を延ばし常滑へメダカの家、水鉢を買いに行く。
常滑焼の水鉢と思ったのですが、このお店には常滑焼が少なく、輸入品で我慢
常滑焼で思い浮かぶのは
土管・急須・壷・INAX・タイル・衛生陶器・・・・
いつか、常滑をゆっくり散策して、豊浜でおいしい魚のコース企画したいなー

4代目で、親子ご夫婦4人の丹鏡窯展
いいなー家族で好きなことが出来て、羨ましい限りです。
陶芸で思い浮かぶのは、ロクロを回して土をこねて器を作ること。
焼き物の世界では、土練り3年ロクロ8年と言うそうです。
でも、四角いお皿とか、4角い花瓶はロクロは回さず、型に入れるのかなー
陶芸の魅力って何?
    無から形のあるものを作る
    世界に一つしかない
    味わいのあるところ
    創造する楽しさ
    子どもの頃の泥遊びに通じ童心に帰れる

美濃焼きの作品が多く、土岐・多治見・赤津と美濃焼きを観ているので、なんとなく親しみやすい
茶碗を持って見る感触がいい、軽い、色取りがいい、持ちやすい、
    値札お見てビックリ
このお皿にお刺身・このお皿にケーキ・このお皿に・・・・・と
こんなお皿に料理が載っていたら、より一層おいしく食べられるだろなー
いろいろ想像する
あまり見たことのない陶器の額、結構手が込んでいて高そうに見えるので買う。
中に入っている絵は、先生がロクロを回して描いた絵で、上さん、フィンガーペイントの絵を描いて入れたいそうです。
どんな絵が出来るのか興味津々

 

 メダカの家  あく抜き中

めだかの家 あく抜き中

陶芸展のはがき

 

 

 

 

 

陶芸展のはがき 

 織部焼きの額
 
織部焼きの額

 

サービスでいただいた一輪挿し

 


安普請
07年08月25日

完成して半年ぐらいの、大きい敷地で延べ55坪ぐらいの大きな家のでなんですが、
    何か中途半端な感じ
そこの住人さんから、最近あまり聞かない「安普請」のことばが頻繁に出てくる。
  なぜかなー
この家の施工者は、テレビ・ラジオのコマーシャルによく出てくるローコスト住宅の会社です・何か足りないものを感じますが、ごくありふれた一般的な外観です。
なぜ、そう思うのか。何がそう思わせるのか判りませんが?
かわいそうに、家づくりに失敗しちゃったみたい。
日本には昔から「安普請」という言葉があります。
安普請=安い費用で粗末な材料で建てた家
ローコスト住宅というのは、どうしても「安普請」というイメージが重なって「安かろう・悪かろう」になってしまうのかなー
他人に自慢するために造るわけではないが、自慢できるにこしたことはない。
家づくりをするにあたって始めにやらなくてはいけないことは
     自分たちはどんな家に住みたいのか
     自分たちにはどんな家が必要なのか
     自分たちはどんな暮らしがしたいのか
家族全員でよく話し合い
予算が足りなければ家具を削ってでも
自分たちの家づくりの基準を設けて一本筋を通すことが大切
家づくりに対して想いが強ければ強いほど悩みも多くなります。
でも、きっといい家が出来るはずです。

 

 

 

 


わっしょい入鹿
07年08月22日

8月19日  青空市場開催
太陽の照りつける朝、設営の準備
2回目と合ってわりとスムーズに設営完了
でも、設営には最低4名は必要・・・・スタッフ募集
開催時間が9時30分から13時30分と昼食時間をまたぐので、今回からスタッフのまかない食として焼きそばを作って出店者にも食べてもらうことに、
バーべキューセットと鉄板は弊社で用意することに
以前は、花見だ、柿狩りだ、栗拾いだとか、イベントのときに使っていましたが、最近は飲酒運転につながるので、あまり使っていません、こういう時には重宝です。
ちょっと、くたびれていますがお役に立ててよかった。
薪は現場の木っ端です、 これまた、助かります
来場者は以前に比べて大分多かった様ですが子どもの姿がない。
11時を過ぎるとお客さんが来ない?
なぜ   暑いから
      品数が少ないから
      いい物がないから
      目玉商品がないから
      お盆で孫のためにお金を使ってしまったから
      宣伝不足・・・・・

地元に青空市場開催案内の回覧をお願いしたのに、終わった次の日に回覧板が回ってくる。
   困ったもんだ
午後からはお客さんが来ない。
仲間内で買い物   助け合いの精神
小生は、メダカが置いてある店に行く。
このメダカは売り物ではなく、金魚鉢を買ってくれた人におまけであげるメダカだそうです。
 メダカ欲しいなー
以前、お客さんからいただいたメダカを上さんの勤務先の保育園とお施主様宅に持って行ったことがあり、喜んでもらえてうれしかった。
この時のうれしさって何か違う、上手に表現できませんが、とってもうれしい気持ちになります。
店主、日〇のカップヌードル5個で300円だけど、買ってくれたらメダカあげる、どう・・・商談あり
日〇のカップヌードル5個で300円・1個60円安いじゃん・・・
   いいのいいのと確認・   商談成立
メダカ7匹と水草とカップヌードル5個で300円
   もうけた気分

最近、こんな気分味わって事がない
以前あげたメダカはまだ生きているとの事
よし、このメダカ、我が家の一員にしようと
上手に飼えるかなー
子どもが生まれるかなー
欲しい人に分けてあげたいなー
乞う、ご期待

 

青空市場の様子

青空市場の様子

我が家の一員になる7匹のメダカ

我が家の一員になる7匹のメダカ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

ふぁみりーコンサート前
07年08月20日

10回目のふぁみりーコンサートを9月2日(日)に開催するのですが、
ここ何回か前から、誰か、彼かが前座を演奏するようになり、今回は、上さんがピアノで「千の風になって」の曲を弾くようで、時間を作っては練習しています。
ただ、自分だけで弾くのでは面白くないと、
だれか歌ってくれる人が欲しい・・・・
白羽の矢がたった人は、30年来のお友達で、何かあることに相談にのって頂き、助けていただいている方です。
快くOKしていただき、昨日の夜、始めての音合わせ
それぞれの練習の成果は?
はじめのうちは、入り方が合わず何回も何回も繰り返す・・・・・
徐々にタイミングが判ってくる

2時間ぐらいの練習      お疲れ様
誰しも目標があるから頑張れるし、張りが出てくる

意識して取り組んでいかないと上達しない・・・・・
上さんの我がままに、協力していただき有難うございます。    とお礼
依頼があったそのまえに、お母さん一周忌があり、そのときのお坊さんが「千の風になって」の歌詞「私のお墓の前で泣かないでください・・・・」
について話をしていたのを思い出し、何かの縁を感じ母の供養になればと思い引き受けたそうです。
これから本番まで4回ぐらい練習するようです。
当日はみんなで合唱するのかなー
楽しいコンサートになりそうです。
来ませんかー


ぶらり旅
07年08月18日

盆休みの一日上さんとぶらり旅
今回は、赤沢自然休養林
ぶらり息抜き、どうしても山の方に足が向いてしまう
それって、 職業柄
       山が近い
       森林浴
       温泉
       自然林がもたらす不思議な力を求めて

赤沢自然休養林の桧は、伊勢神宮の20年に一度の遷宮の神木がここから切り出されることで有名です。
駐車場は満車、空くまで30分ほど待って中に入ってビックリ、人の多いこと
上松から20分位の山の中、自然林なので、自然のままの状態かと思いきや、大勢の家族連れが、渓流で楽しそうに水遊び
森林の中は、涼風で包まれた渓流のせせらぎと、いくつかのコースがあり、大部分のコースは整備されお年寄りや乳母車でも気軽に森林浴が楽しめる様になっている。
この自然林は樹齢300年の桧が多い、それは
江戸時代この山を管理していた尾張藩が山は荒れ木々が少なくなって来るので「木一本・首一つ」と言う、厳しいおふれを出して山を守ってきて、そのことが明治時代にも引き継がれ、今日、日本三大美林の一つになったようです。
桧の美林と渓谷を巡る散策路三コースを2時間ほど歩き、森林浴を満喫する。
汗でびっしょり
どこか、温泉は・・・・
この付近は御嶽山の恵みか温泉が多
もう少し、足を伸ばしてやまゆり荘へ
ここも大勢の人
ここのお湯は飲めるそうで、空気に触れると薄い茶色に変わる天然の温泉
つかれを癒し、嫌なことを洗い流し、こころをリフレッシュして帰路に
途中、栗きんとんをお土産にと思い、すやに立ち寄るが、栗きんとんがない、売り切れ、・・・
店員さんに尋ねると、9月からでないと作るらいそうで、
栗好きの上さん残念・・・何も買わずにでる

このお店、19号線沿いに建っているのですが、お店と工場、木材はすべて栗の木で出来ていて、
簡素な中に凛とした佇まいのなつかしさをおぼえる、いいお店です
渋滞の中、交代の運転で無事帰宅
お疲れ様でした

 

 渓流の堰

渓流の堰

森林鉄道

          

 

 

 

森林鉄道

 

2007_0814bon0107

山の中でこの花しか見つかりませんんでした。名前は?

2007_0814bon0112

2007_0814bon0120

根上り木、天然林の生命力と年月を感じます

2007_0814bon01211

神木の切り出された跡

 


芸術家
07年08月13日

OB施主様の中に絵画に造詣が深く、絵を何点もお持ちで、絵描さんの話をよく聞かせてくださる方が見えます。
その方とは、30年以上のお付き合いで、2軒「FPの家」を建てさせて頂きました。
最近、絵画が欲しくなり、絵描さんを紹介してくださいと連絡をしたところ、すぐに連絡していただけ、先日お会いすることができました。
50歳前後のきれいな方でお供の方を連れてお見えになりました。
自分の作品が載っている雑誌を4・5冊持って見えて、どんな感じの絵がいいのか聞いて絵を描こうと思ったそうだです。
私は、手放してもいい絵の中から、予算に合う絵を分けて頂ければよかったのに、希望の絵を描く、描いてくれる、そんなーめっそうもないと・・・
それから、題材・絵の具・額・画商について熱く話して下さいましたが、「あまり、理解できていないことを話す」と「いいの、絵に興味を持っていただければ」と、
絵描きで生計を立てるのは大変、だから、自分の絵を買っていただき、いい絵を描いて、「自分の描いた絵の価値が上がることによって恩返しがしたい」と・・・
芸術家って
自分の表現したいことを表して、それに価値を求め、人に感動を与え、自分らしく生きている人の事なの。
絵画以外の話になると、あどけなく、天真爛漫
まるで、別人のよう
建築家は、建て主がいて、建て主の要望する物を造る。依頼されなければ勝手に造ることはできません。
建築家って芸術家?

予算と希望の絵を言って、後はお任せでお願いしました。
きっと、いい絵ができると思います、楽しみです
今日は、いい出逢いができ、記念すべき日になりました。
早川さん有難うございました


BONまつり
07年08月06日

犬山市の商店街が開催するまつりで、盆おどりが変じて、今流行のよさこいソーランを基本に自由な踊りを披露して犬山を盛り上げようとしている祭りで今回で8回目
例によって、かみさんに誘われて、初めて見に行く
参加者は犬山市をはじめ周りの市町村のメンバーと名古屋からの招待メンバーを含め16組で盛大に行われる。
スピード感あふれるリズミカルな動きと躍動感のあるリズムに酔いしれ、よさこいソーランには欠かせない鳴子のパチパチ音は観客を惹きつけ場内を盛り上げる
この地区では、有名な「笑」に点々で「ジョー」、総勢80名の踊りは圧巻でした
80名の内、女性は50名だそうで
他のチームを見てもほとんどが女性
なぜ、女性が多いのかな
好奇心が強いから
下手なプライドとか見栄がないから
達成感の喜びを知っているから

男性軍 ガンバロー
ビールを飲みながら、なかなか見ることのできない、よさこいソーランを身近で楽しませていただきました
と思いきや
公共の駐車場が閉まっている。車が出せない。
興ざめ
こんな時ぐらい、時間を延長させてくださいよ。
市の観光課さん、市民が頑張っているんだから
もう、バスはない、タクシーでの帰宅
予定外の出費、痛いなー

2007_0804bon0071   2007_0804bon0073

    2007_0804bon0084      2007_0804bon0086

躍動感のある激しい踊り、この日の為に半年以上練習してきたのでは、、皆さん楽しそうでした
お疲れさん


OB施主様宅訪問
07年08月02日

先日、6月に雑誌の取材に協力をいただいたお宅に本ができたことの報告に伺い
感想を聞く
もう少し大きい写真が載るかと思った
住み心地のことをもっと言ったのに大分削られているね。
無垢の家のことが、あまり強調されていなかったね。等
  記念になりますと。
喜んでいただけました。

今までは、ほとんどクーラーをつけていないそうですが、「これからが夏本番で、クーラーのスイッチを入れると思いますが設定温度は28・27℃にしてくださいね、それでも、涼しいと感じますから」「FPの家」住まい方を話し合う。

地球温暖化防止の協力

お宅訪問の企画をするので協力してください」と言っていたけど、
内の予定はいつ?
なるべく早く、知らせてよ
片付けって結構大変なんだから・・・
分かります、我が家もお客さんが来る時は戦争ですから
ご協力感謝します
「まだ、入居して半年だけど」と言って住まいの感想を書いてくださいました。
有難うございます

当社には、モデルハウスはありませんので、OB施主様にご協力いただいて住んでいるお宅を展示場代わりにお借りしています
住宅展示場の家は、お金をつぎ込んで建てた豪華な家で、夢は膨らむかもしれませんが、自分たちが住む家と、かけ離れた家なので参考にならないのではないかと思います。
実際に建てることのできる価格の実例を観て頂きまたOB施主様に直接、住み心地や、家づくりについて問えば、営業マンから聞けない、本音が聞け、参考になると思います。
弊社では、OB施主様宅訪問を随時開催しています。
お気軽に問い合わせください

I 様宅の掲載された雑誌、「東海の家づくり必読本 2007夏秋号」無料で進呈しますので、お気軽にお問い合わせください。
 施主様の感想

2007-8-2


過去の記事