シンエイ工営の家づくり 施工例、お客様の声 見学会、イベント情報

余田のつぶやき

年の瀬
07年12月31日

あわただしく年末を迎え、29日に大掃除で仕事納め、
30日・31日は家の大掃除です。

r0012170

整理ができ綺麗になった事務所 いつまで持つかな?
  正月の準備ができました

r0012171

今年は、ブログで始まりブログで終わる一年でした。
大胆にも苦手な日記を、また恥をかなぐり捨てて書こうと、気負いせず週に1,2度のペースで書き始めたブログ
    ネタがなく更新できなかったり
    こんなことを書いたらまずいかなーとか
    仕事に追われ余裕がなかったり
    お客さんに仕事を断られて、へこんでいたりで更新できない時も
でも、物事を注意深く観たリ聞いたり、色々なことに興味を持つようになり幅が広がったように思います。
また、ブログを更新することで
    元気でやっている様子が伝わったり
    更新がないと病気じゃないかと、ご心配をお掛けしたり
    お会いした時には、ブログの返事を求められたりと
皆さんに助けられながらでも、何とか一年続けることができました。
     ありがとうございました

         身の福運を感じます。

 来年もこつこつと長続きするよう、努めて行きたいと思います。
    暖かい言葉かけて、見守っていただければ、幸いです。
来年もいい年でありますように

 


空の旅
07年12月27日

先の連休を利用して上さんと6年ぶりの空の旅
行先は沖縄 、2泊3日の旅行
 沖縄は、小生は初めて上さん3回目、
僻んではいませんが、この違いは何かな?
年の瀬の忙しいときに、わざわざ旅行しなくてもと、
でも、いつもお世話になってる上さんの頼み、上さん孝行と思い付き合う、  
 押しに弱い小生
美ら海水族舘の見学、
3匹のジンベイザメの入っている大きな水槽は圧巻
館内のポイントごとに置いてある厚紙の図鑑にでもできそうな立派なパンフレット1組をあげる孫もいないに、お土産に持って買える。

2007_1225hp0068  2007_1225hp0073

首里城の見学
世界遺産に登録、中国の影響をたぶんに受けた琉球王朝
往時を忍び、歴史の勉強

2007_1225hp0092  2007_1225hp0106

旅の最終日は平日、仕事の電話で現実にもどる。

2007_1225hp0108  2007_1225hp0122

雲の上のコバルトブルー、かのガガーリンが言った「地球は青かった」の青と同じ青、きれいだったなー
もう少しで新年、やり残しがないよう戻ってすぐ仕事・・・・・
こんな忙しい時期にと・・・お互い顔を見合わせる
同じ想いかなー


わっしょい入鹿
07年12月19日

毎月第3日曜日の青空市場は開催しているが、メインの企画が思うように進まなかった。
当初は、入鹿池を利用して湖畔のコンサートでしたが、時期とか、楽器の問題で断念、それから一転・二転してようやく入鹿池周遊ウォーキングに
内容は、入鹿池一周約14KMを5時間かけて散策するもの。
道案内のスタッフと一緒に入鹿池伝説や旧跡の説明を聞きながら、新たな発見を求め自然の中を散策するものです。
開催日は12月22日 土曜日 9時集合 雨天中止
参加は自由  参加費無料です
集合場所 入鹿用水駐車場
昼食持参で小学校中学年以上または体力に自信のある子どもはOKです。
完歩したあとはおいしいトン汁がまっています
皆さん参加してください

地元のことを良く知らない我々が、商工会議所の補助金で地元の皆さんや地元の企業の協力を得て何かをやろうとしている。
地元の慣習を理解し、乗り越え、意見をまとめ、やろうとしている
町おこしの為、ボランティアでやっている、寸暇を惜しまずやっている
ボランティアの苦労・努力、並大抵ではない
でも楽しい・
自己満足のため
達成感のため


工場見学会
07年12月15日

今日、工場見学会に参加
天気はいい、でも工場は関が原、我々の地域より2・3度は低い
屋外で防犯ガラスの検証、スプリンクラーの実験の立会い、寒い中お疲れ様でした。その分、体験ハウスでは「FPの家」のよさを十分体感していただけたことと思います。
また、パネルの製造過程や他の断熱材との比較で、ウレタンパネルの性能の良さを理解していただけと事でしょう。
キッズコーナーがあり子供連れでも、じっくり見学することができましたと喜んで見えました。
帰る頃には、子供同士が仲良くなり別れが辛く泣き出してしまう一幕も

r0012136   r0012137

帰りにOB施主のO様宅を訪問
ご家族で迎えていただき、おいしいお茶とシュークリームまでご馳走になりました。
その上、この家の快適さ、電気代のこと、生活の工夫等、事細かく、話の下手な小生にかわり話していただけました。
「FPの家」は高いけど、快適性さ、健康面、光熱費を考えると「FPの家」にして良かったと自慢げに話して見えました。
       感謝・感謝
いいね、いいね・ 暖かいね、の連呼
家づくりをしていて良かったと至福のひと時
これからの時期、FPの家」が本領を発揮する時
皆さんも工場見学会に参加しませんか


きっかけ
07年12月14日

先月、小生宅で音楽の好きな人達が楽器と一品料理を持ち寄ってコンサートを開いたのですが、そのときのメンバーKさん、そこで自信がついたのか、快感を覚えたのか、気をよくしたのか、それがきっかけでこんどの25日に行きつけのお店でソロのコンサートを開くそうです。
同じ職場の人に声をかけ、すでに20名ほど予約があるそうです。
上さんその日は旅行なのに、遅くなっても駆けつける予定でキーボードを事前に置いていくそうです、すでに練習開始
Kさんは、アコースティックギターでフォークソングを主に弾き
同じ年代なので懐かしい曲ばかり、口ずさみながら青春時代を思い出し、楽しいひと時でした
音楽を通しての「輪」を大切にしたいものです。
因みに11回目のふぁみりーコンサートを2月17日に予定しています。
楽しみにしていてください。
参加されたい方はメールを下さい。お待ちしています


特命
07年12月13日

打合せや見積に追われてブログが書けませんでした。
また、ブログの更新がなく、ご心配をお掛けしました。
仕事が決まれば、報われるのですが?
先日、T社の外壁塗装工事が終わりました。

r0012055  r0012135

   改修前           改修後

T社とは4年前に知り合いの弁護士さんからの紹介で寮の大規模改修工事の入札に参加させていただき、それがご縁でたびたび営繕工事をさせていただいていました。
工事完了の報告とお礼の挨拶に行って感じたこと
この工事は単独指名の工事だった見たい、そうであったら自分を信頼していただけた喜びは大きい。
いま、官製談合だの、随意契約のことが話題になり、癒着が問題になっている。
なぜ、特命工事になる
状況を把握して、工事の内容を熟知している
信頼ができる
安い見積だとわかっている
「あ・うん」の中だから・・・・・・・・・・

特命だったら、よけい意気に感じ、期待を裏切らないよう


過去の記事