シンエイ工営の家づくり 施工例、お客様の声 見学会、イベント情報

余田のつぶやき

ハウスメーカーの倒産
09年01月31日

OB施主から「同僚が倒産した富士ハウスで家を建築中、これからどうなるのだろうか」との電話
「FPの家」の場合は総合保障制度があり、その中には完成保証も含まれていて引受保険会社のもとグループの工務店が工事を引継いで家を完成させますので、施主様には一切ご迷惑をお掛けしませんが、他の工務店やハウスメーカーはどうなっているのか分かりません
しばらくは何も出来ませんので
お気の毒ですが富士ハウスからの説明を待ってください  と
身近でこんな話ばかり
松本建工は民事再生で先日ニチハと営業譲渡契約が出来4月から新会社で今までの社員全員がFP事業に当たる事になり万々歳です
こんな例は少ないそうで、それだけFPグループに魅力があるようです
東新住建は民事再生手続き中
富士ハウスは破産 立ち直れません
関連業者の連鎖倒産は避けられませんし、
これからも不動産、建築不況が続きます
企業の大小に関係なく倒産する会社がぞくぞく出てきそうです
あおりを食わないように注意しなくては


09年01月30日

182-1

今年のお年玉付き年賀はがきで切手シートが13枚も当たる
いつもは3・4枚しか当たらない年賀はがき
今年は運がいいのかも、いい年になりそうな?
いやいや、今年の運を全部使ってしまったかも
それでは、悲しすぎるものが
運=人知人力の及ばないなりゆき (広辞苑)
他力本願  人生て不思議ですね


ふぁみりーコンサート
09年01月28日

181-1

今回のプログラムとプロフィール

2月11日に開くバイオリンコンサートのプログラムが出来る
今回で13回目、バイオリンのコンサートは2回目
聴いたことのある曲が多く先生たちの気遣いを感じる
知っている曲がないと聴くほうが退屈になり、盛り上がりに欠ける場合が
バイオリニストは音に敏感で厳しい物が、だから繊細な音色がでてくるし、聴き手に感動が伝わるのでは?
盲目のバイオリニストだから余計に感動が伝わるはず。
すばらしいコンサートになるはず


私の役目
09年01月27日

180-1

門も改修

180-2

自然な雑木林風な庭に

180-3

キッチン・ダイニングを改修します

母家は息子さんご夫婦に住んでもらう為、
離れを昨年新築今年から住むように
16日から母家のリビング・ダイニング・キッチンと庭の改修工事に着手、次から次に工事を発注していただきありがとうございます
「FPの家」の真価が問われるのはこの寒い時期と夏の暑い季節
土壁造りの母家と「FPの家」の離れを行き来している今が違いが判るとき
こんな感想をいただきました
「こんなに暖かいとは」
「思っていた以上に暖かい」
「寒がりの主人が素足で、パジャマ姿でうろうろ」
「母家にはなが居できない」
「暖かい家をありがとう」・・・と
なんだろうかこの充実感
この言葉のために私は生きている
家づくりしていて良かったなーと実感する時


江南で構造見学会
09年01月25日

179-1

外観出来形80%

179-2

自由に見ていただいています

179-3

ストーブ一台でも暖かいでも火が恋しい時季

24・25日に江南のHO邸で構造見学会を開催しました
大勢の方にご来場いただきありがとうございました
また、OB施主の突然の訪問に力強い見方を得、感謝・感謝
構造見学会にお見えになる方は家造りを真剣に考えている方が多く、十分な説明が出来たかどうか不安な想いが
古材を再利用する想い、エコに対する考えが多少なりにも伝えられ、工事中にもかかわらず60坪の家がストーブ1台で家全体が暖かいのを体験していただけたのが救いです
施主のHO様をを紹介してくださったOB施主もお見えになり
「今朝、16℃もあった、エアコンで暖かいのは当たり前エアコンが無くても16℃もある家いいし、維持費のかからない省エネな家を建てなくて、建てる意味が無い」と
OB施主の生の声には説得力があります
いつも、お施主に教えられる事が多くOB施主に支えられている想いが
ありがとうございます
3月には完成見学会を開催します
ご来場をお待ち申し上げます
施主のHO様にはご理解、ご協力をいただき会場の提供ありがとうございます


今の時季
09年01月22日

昨年脳内出血で倒れて自宅療養中の弟が気分転換を兼ね久しぶりに我が家へ
家に入っていきなり「あったかいなー」とお酒を飲んだせいか「あったかい家だわ」の連呼
弟の家は在来工法のグラスウールの家で築10年
弊社が施工、その時「FPの家」に出会っていたなら・・・
「これは、体感していただかないと話だけではわからないわー」と、トークの下手な私には特に・・・・
先日もお客さんからの質問で
「他社で全室床暖房の提案があり「FPの家」では床暖房が必要ですか?」と、「FPの家で床暖を設置したお宅は一軒もありませんが、冷え性とか寒いのが苦手でどうしてもと言われるお施主には蓄熱暖房をお勧めしています」
必要かどうか体感してみませんかと話した所
「見せていただける家ありますか」との問で
急遽、我が家へ来ることに
「やっぱ暖かいわ」「床もつめたくないわ」「これなら床暖なくてもいいかも」と
エアコンの設定温度は19℃でも、上着を脱ぎたくなるほのかな暖かさに関心を、
宿泊体験を行っています
気軽に問い合わせください
お待ち申し上げます
構造見学会のお知らせ
お施主様のご好意により構造見学会を開催させていただくる事になりました
日時  1月24日(土)25日(日)
    AM10:00~PM5:00
場所  江南市後飛保字新開
見所   冬暖かく夏涼しい仕組み
     「FPの家」の特徴
     古材の再利用の状況  等
私共は仕上材で隠れてしまう部分が大切だと考えています。
視て・触れて・体感して弊社の家づくりの考え、想いが分かっていただければと思います
見学をご希望の方は氏名、住所、電話番号を明記の上ホームページのお問い合わせ欄のメールかFAXで申し込んでください
私共は訪問営業はしていませんので、お気軽に来ていただければと思います
 


どちらが大切
09年01月17日

177-1

いつもお世話になっているメンバーです、永い人で40年近くのお付き合いです

先日、新年会に協力業者に集まっていただき、入鹿池湖畔のレイクサイド入鹿にて市町村職員組合の2500円の割引券を利用してささやかな宴会を
宴会前にお風呂に入り浴衣に携帯電話とカメラを持って宴会場へ
料理は予算相応仕方ありません
お酒はいくらでもあります、ビールに冷酒、熱燗、焼酎、何でも来い言わんばかりに飲むは呑むは時間が足りず、部屋に場所を換え、また続き
私は酔い覚ましのつもりでお風呂へ
帰ってきてもまだ呑んでいます
部屋で呑む酒は安上がりですが
皆さん酒豪ばかり、類は類を呼ぶ の通りです
朝、眼を覚ますと懐に携帯電話とカメラが無い
カメラはバックの中に電話は何処を探してもない、困った事に・・・
風呂で携帯電話を見たとの情報、フロントに尋ねると預かっているとの事
やれやれ、呑み過ぎに注意です
2回目のお風呂のときカメラだけ持って携帯電話を置いてきた様で
電話も大切でもブログに欠かせない、駄文をカバーしてくれるカメラはもっと大切な存在に
構造見学会のお知らせ

お施主様のご好意により構造見学会を開催させていただくる事になりました
日時  1月24日(土)25日(日)
    AM10:00~PM5:00
場所  江南市後飛保字新開
見所   冬暖かく夏涼しい仕組み
     「FPの家」の特徴
     古材の再利用の状況  等
私共は仕上材で隠れてしまう部分が大切だと考えています。
視て・触れて・体感して弊社の家づくりの考え、想いが分かっていただければと思います
見学をご希望の方は氏名、住所、電話番号を明記の上ホームページのお問い合わせ欄のメールかFAXで申し込んでください
私共は訪問営業はしていませんので、お気軽に来ていただければと思います
 


松本建工説明会
09年01月16日

176-1

モード学園のビル同じようなビルが東京にも?

176-2

JRツインタワーの電飾の撤去作業が

15日にFPグループ東海・関西合同の説明会が
民事再生に至る経過
今後のFPグループのあり方についての説明等が
昨年の8月頃から水面下でニチハが資金援助し再建する方向で動いて、民事再生発表時にはニチハと概ねの同意ができ1月中には営業譲渡が結ばれる予定との事
FP事業部全員がニチハに移行し4月から新会社で新たに出発する様です
再建にあたり数社が名乗りをあげてきた事でウレタンパネルの良さを再確認し、ハウスメーカーでなく建材メーカーのニチハに譲渡するできた事でFPグループ、FPパネルのブランドが残る、残せた事の達成感からか、一代で築きあげて来た会社が無くなるにも関わらず松本建工の社長が元気で明るい表情が印象的でした
一日も早く新会社で歩き始めて欲しいものです
こんな時にこそ奮起し誹謗中傷負けず、躍進しなくては


ふぁみりーコンサート
09年01月14日

175-1

ふぁみりーコンサートのお誘い
2月11日(祭日)13回目のふぁみりーコンサート決定
バイオリンとピアノの演奏
3回目と同じ江南在住の盲目のバイオリニスト安藤正太郎先生とピアニストは長屋清美先生
当時は午前と午後の2回演奏していただいていた時期で、目が見えなくても明るく、朗らかな人柄と人間性に心を打たれた思いが
前回はピアニストの長屋さんとは初めての共演とあって2回リハーサルに来ていただき、1回は付き添いの案内で電車、バスを乗り継いで来られ「余田さん、もういつでも一人で来れますから」といわれ
「この家は木がいっぱい使ってあるから響きが良いですねー」といわれた事
「このコンサートのために新しい曲を練習してきました」と
一言一言に感激し涙した思いが
どうやって曲を覚えるのですかと、おろかな質問を
「曲を聴いていると自然に弾けると」
天才・人並み以上の感性と努力に感動・・
今回はどんな感激と感動を覚えるのだろうか?


過去の記事