シンエイ工営の家づくり 施工例、お客様の声 見学会、イベント情報

余田のつぶやき

わっしょい入鹿
09年09月28日

11月7日(土)に開催する「歩きにおいでよ八曽山」の会場、犬山八曽自然休養林の
ウォーキングコースをスタッフの皆さんと上さんも一緒に下見に

dscf0153

 

 

 

 

 

 

 

飛騨木曽川国定公園内の八曾国有林

dscf0152

 

 

 

 

 

 

 

集合場所のモミの木駐車場
駐車料金500円は各自負担です

dscf0155

 

 

 

 

 

 

 

本部・受付はモミの木キャンプ場
ウォーキング後はここでトン汁が無料でいただけます

dscf0160

 

 

 

 

 

 

 

第二キャンプ場でA 健脚コース・B 一般コースにグループ分けする予定です

dscf01632

 

 

 

 

 

 

 

五条川には白ハエや沢ガニが

dscf01561

 

 

 

 

 

 

 

山道には栗やどんぐりの実が、松茸は見当たりませんでしたが
散策しながらマイペースで秋の一日を楽しんできました

dscf0168

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目的地の一つ八曾の滝 最近NHKテレビで紹介されたそうです
ここまで1時間15分、ここでA 健脚コース・B一般コースに分かれます

dscf3166

 

 

 

 

 

 

 

鉢巻岩 
A コースの八曾黒平山の急斜面を登ると山城でも造ろうとしてたのか?
石垣が何10Mも積んであります

dscf31651

 

 

 

 

 

 

 

八曾黒平山 327M 山頂 360度の展望 ここまで1時間50分

dscf3169

 

 

 

 

 

 

 

途中には湿地帯やシダの群生林が

dscf3172

 

 

 

 

 

 

 

へリポートパノラマ展望台で昼食
ここでA・Bコースが合流 登り始めて3時間10分
ここからはほとんどが下り坂、厳頭洞を通り五段の滝を見て出発点の
モミの木オートキャンプ場へAコースは4時間30分13KMの道のり
国有林だけあって山道は整備され歩きやすく危険な所もなく安心してウォーキングできるコース
1ヶ所八曾黒平山の斜面でキツイ所があるくらいで他は問題ないように
ハイキングに必要な物のほかに杖があった方がそれも2本、疲れにくいようです
最後の方は足を上げるのが辛く、結構な運動量で2・3日後には疲れがどっと来るのでは?
天候も良く、子供たちと遊びにきた当時の事を思い出しながら上さんと一緒に
ハイキング気分で心地よい汗と森林浴を楽しめました


シルバーウィーク4日目
09年09月24日

いつもの時間に起床、3日間同じメニューの朝食バイキング
ちょっと飽きが来る、と言ってもこの3日間昼食は食べずに済みましたが
今日は最終日、弟夫婦にお礼と別れの挨拶
バスで空港へ

dscf0106
 

 

 

 

 

 

国際線ターミナルを建築中でまたまた大きくなります
いつ来ても混雑しています
JAL11時40分発セントレア行き

dscf0120

 

 

 

 

 

 

 

dscf0139

 

 

 

 

 

 

 

セントレアに13時無事到着
天候に恵まれ、寒くなく、魚のおいしい時期によく呑み、よく食べ、よくしゃべっり、
出会いがあり、再会もありのたのしい旅行でした
お疲れさん  


シルバーウィーク3日目
09年09月24日

いつもの時間に目が覚める、今日帰る親戚、お友達にお別れの挨拶
予約してあるレンターカーで今日は一日観光に
私はおいしいものを食べに海の方に行きたかったのに却下
今まで行ったことのない花畑牧場と池田町のワイン城へ行くことに
ホテルを10時出発、花畑牧場まで210kmこれから長いドライブが
市街は片道3車線の広い通りが何本もあり緑地帯や歩道も広く北海道の雄大さを感じる
行けども行けどもまっすぐな道、100km出してもスピード感がないなぜ
対向車が無い   
ほかに車が走っていない
風景がおなじ  
まっすぐな道だから・・・・・
花畑牧場に14時到着
駐車場がいっぱい空車待ち
ショップもいっぱい行列で順番待ち
ホーエー豚の食堂も長蛇の列
オーナーの宣伝効果か味なのか    さすが芸能人

dscf0098

 

dscf3150

花畑牧場この2ヶ所しか花壇が見当たりませんでした
レンターカーの返却時間が20時なので30分時間をとり14時30分に出発
15時30分に池田町ワイン城に到着

dscf3153

 

 

 

 

 

 

見学もそこそこ、買い物もそこそこに、ワインの試飲は忘れません
私と上さんは試飲したため運転はできません
よって帰りは娘の運転で16時出発
弟夫婦と一緒に食事する約束、どこで食事するか決まっていませんので
上さんの友人の坪井さんの長女が苫小牧に嫁いでいるので坪井さんに電話し
住所を聞き挨拶に行き、そこで料理屋さんを紹介していただき行くことに
途中渋滞で20時までには帰れません、仕方なく別々に食事することに
苫小牧へは20時30分の到着
教えていただいた料理屋さん「たいしょう」へ
うに、イカ、マグロ、貝類の刺身の盛り合わせ、ホッキ貝、アスパラ、ホッケの身のぶ厚いこと
何を食べてもおいしく、今が旬の大黒さんまは脂がのってしょうが醤油で最高、
こんなにうまいさんまの刺身食べたことがありません
美味しい、美味しいと次から次にたのむは、たのむは、呑むは呑むは

dscf3155

 

 

 
 
食い意地が先で写真が撮れませんでした
まだまだ修行が足りません
上さんが最後に注文した茶そばです

 

よほど気分が良かったのか、お酒のせいか何時になく上さん上機嫌で悪ふざけ
ホテルで待っていると弟から電話
お土産を見繕っても貰いホテルで続きを

dscf0105

 

 

 

 

 

 

 

皆いい顔色しています、今日もよく呑みました
はや2時、今日も楽しい一日でした、おやすみなさい


シルバーウィーク2日目
09年09月23日

いつもの時間に目が覚める
朝食はバイキング姪たち家族と一緒に食事

dscf0062

 

 

 

 

 

 
dscf0063

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテル前にて
dscf0068

 

 

 

 

 グランドホテルニュー王子

 

 

式場への出発は14時なので姪の子供たちと海を見に行くことに
9月の晴天、風が強く肌寒く、厳冬の北海道を想像する

dscf0073

 

 

 

 

 

苫小牧は王子製紙の町  ビル、工場、倉庫等で感じ取ることができる
14時、式場から迎えにきたバスに親類、花嫁の友達40名ほど乗せ、結婚式場のニドムへ
ニドムは500万㎡と想像もできない位広大な敷地にホテル・結婚式場・ゴルフ場の施設があり
森の広がる自然と共生した美しくすてきなリゾート地

dscf3056

 

 

 

 

 

15時、親族紹介と結婚式

 

dscf3066

 

 

 

 

 

 

 

17時から披露宴    すべてがゆっくり、
日頃の慌ただしさを忘れ自然に溶け合いじっくりと二人の門出を祝ってくださいとの
式場のスタンスか?

dscf0081

 

 

 

 

 

 

 

dscf0082

 

 

 

 

今日のメニューは和食、おいしく
噛みしめて食べれて助かります

 

 

dscf0085

 

 

 

 オープニングは新郎は北海道らしくアイスホッケー姿と
プラカードには面と向かってはいいずらいことばが

 

 

dscf30911

 

 

 

 

 

 

さわやかな二人の最高の笑顔   いつまでも忘れないように
サプライズはいとこ同士で歌う「思い出のアルバム」の替え歌の伴奏を
急きょ上さんがピアノを弾いたこと
皆さんびっくり   大変喜んでくれました

dscf3105

 

 

 

 

 

 

 

dscf3107

 

 

 

 

 

 

 

身内が誰もいない遠い北海道へ嫁がせる弟夫婦の事を思うと新郎や新郎のご両親に
よろしくお願いします、しあわせにしてやってくださいとしか言えず、涙が出てくるのに
弟は私たちの前では涙を見せず、ずーと我慢
えらいなー  私にはできません

dscf3131

 

 

 

 

 

 

 

楽しく素敵な結婚式でした
20時に終わる予定が21時に長い披露宴でした  それだけ盛り上がったということ
会場関係者はいやな顔もせず何も言わず見届けてくれました  ご迷惑をおかけしました
ホテルに帰ってから私の部屋で親族だけの2次会があったようです
私はすぐに寝てしまい、参加しませんでした


シルバーウィーク1日目
09年09月23日

大阪に住んでいる弟の長女の結婚式に出席するため
江南に住んでいる3番目の弟と家族4人で北海道苫小牧へ
JAL20時15分千歳空港行
セントレアへ電車で行くか、車で行くか決まっていません
今日はそれぞれが仕事、とりあえず17時に集まることに
「今どこにいるの」と上さんから16時ごろTELあり
「いま、会社もう直帰る」と返事
たまたま早く帰宅した娘が「お母さん機嫌悪いよ」と忠告?
時間ぎりぎりに帰ってくる「私と娘のおっとりしたのんびり屋の性格」が
いら立ちの原因の様子  困ったもんだ
協議の上車で行くことに、久々の北海道家族旅行
こんな時しか機会がありません
これから珍道中の始まりです、始まっています
高速道路で常滑を過ぎるとカーナビは海の上、道の無いところを走ることはままある
今回は海の上を飛んでいるような不思議な感じ

dscf0049

 

 

 

セントレアで軽く食事し、名古屋名物の酒のつまみを買い定刻通り出発

 

 

dscf0055

 

 

 

 

 
出発前のセントレア

 

千歳空港に22時到着、空港には2日前から来ている弟と甥が迎えに
途中、コンビニで地元の酒を仕入ホテルへ
宿泊はグランドホテルニュー王子、部屋に入るや否や大阪の姪家族が挨拶に
5階と6階は貸し切り状態です
さっそく前祝いの酒盛りです

dscf0061

 

 

 

 

つまみはヤマサのちくわ・世界の山ちゃん
コロッケ・ビールは自販機で

つのる話にアットいう間に2時
酒の好きな余田の家系、これからどうなるのだろうか?


FP定例会
09年09月19日

第3金曜日はFPグループ愛知の定例会議
いつもの名古屋市公会堂にて
s-dscf1047

 

 

名古屋市公会堂
昭和初期の建物、昭和天皇の御成婚記念に
建設された建物
アーチを多用し左右対称の重厚な外観

 

s-dscf0481

 

 

 

 

車寄せ入口

 

s-dscf0483

 

 

 

 
エントランス

 
全国・東海地区役員会議の報告書には各社の受注状況が掲載してあり、
全国的に住宅着工棟数が減少しているに関わらず上期の目標棟数はクリヤーしている
これって、「すごいこと」   刺激されます
「FPの家」がいいことの現れか、努力のたまものなのか
元気と勇気がいただけます
HP・テレビ・雑誌の掲載、下期の研修会・勉強会についての内容を審議する
毎回出席している中部電力より太陽光発電の買取の仕組みの説明があり
11月から始まり1kwあたり48円で買い取るそうです買取単価は毎年見直されるそうですが
買い取り単価は下がることはあっても上がる事は無いようです
この際、CO2削減の協力のため、太陽光発電設置を考えてみてはいかがですか
いつも、中身の濃い定例会でつかれます
終了後、電車組が会場の外で立ち話・・・・・・・反省会の打合せ会場の相談か?
車組の私は改修の工事現場へ立ち寄り施主さんに挨拶
イメージ通りに出来良かった、皆さん丁寧にやって頂きうれしいとのこと
この施主さん2回目の大改修でいろんな職人・仕事を見て来ての言葉 うれしい限りです
担当の小川も一生懸命やっています、職人も一生懸命やっています
類は類を呼ぶと言います。施主さんも一生懸命
 皆目的は同じ「いい家づくり」

     


わっしょい入鹿
09年09月17日

先日、秋のウォーキング開催についての打合せが
「歩きにおいでよ八曾」と題して   はっそと読みます
八曾は犬山の東部・岐阜県境にあり、飛騨木曽川国定公園の一部に当たる
八曾黒平山を中心にした丘陵地
桜並木で有名な五条川の源流がある八曾国有林の自然を楽しみ
滝や渓谷を見ながら3時間半のコースを歩こうとするもの

s-dscf0515

 

 

 

 

dscf0512

 

 

 

 

 

20数年も前家族で何回かバーベキューやハイキングに来た記憶が
小鳥のさえずりを聞きながら、緑豊かな自然林で森林浴を楽しみませんか?
開催日  11月7日   詳細はこれから
時間がありません、    準備が大変
時間を作ってお手伝いしなくては
27日にコースの下見に   体がついていくかなー


チェンジ
09年09月16日

自民党から民主党へ
鳩山総理大臣誕生で脱官僚の政治に
国民のために良い方向に変わっていくのだと思います
変わっていくはず
どんなことでも変えようとする時は勇気とものすごいエネルギーが必要になる
反発も不安もある
反面、期待からうきうき感や身震いする想いで目頭が熱くなる時が
マニフェストを実行することはもちろんの事
政治献金を廃止し金の流れを透明にして欲しいものです
国民の立場で国民の目線で国民の政治を
鳩山総理大臣がんばって!!


産地直送
09年09月15日

北海道からサンマが届きました
今月の20日に北海道で結婚式を挙げる姪、
大阪で生まれ、育ち北海道になにも縁のない姪が
北海道への嫁ぐことに縁って不思議ですね、その旦那さんからの贈り物
気を使わせます、ありがとう

dscf0498

 

 

 

 

 

dscf05002 

 

 

 

 

兄弟で分け、社員ご近所の方にお裾分け、
「FPの家」は数値が命、魚は鮮度が命     躊躇することなく分け残ったのは3匹
味わっていただきます。 
私たち家族も結婚式に出席するため シルバーウィークは北海道です。
おいしいものをいっぱい食べ北海道を満喫してきます


過去の記事