シンエイ工営の家づくり 施工例、お客様の声 見学会、イベント情報

余田のつぶやき

わっしょい入鹿
09年10月31日

今日は11月7日に開催するわっしょい入鹿ウォークイベント
「歩きにおいでよ八曽山」の道しるべの取り付に
少ないスタッフが短時間で終われるよう車で中間地点まで行き
そこから二手に分かれ作業することに
私は浅野さんご夫妻と3歳のもとや君が歩ける部分を担当

dscf0222ヘリポートのあるパノラマ展望台
案内標識は設置してあるものの結構複雑なコース、初めての人も安心してハイキングできるよう
わかれ道には何か所も案内板を設置

dscf0224
2時間30分の作業でしたが、3歳のもとや君の笑い声やなき声に浅野さん
ご家族の微笑ましい家庭を垣間見

dscf0223
木漏れ日で深まる秋を感じながらのんびりしたひと時をすごしました


ゼロエネ住宅
09年10月29日

先日、1年点検に伺いました
問題なく、快適な暮らしに満足しているとの事
その言葉で私の役目の一分が果たせたような、よろこびそして自慢に
1年もすると新旧がなじんで違和感がなくなり、家庭の特徴が出てきます

dscf02181
弊社では1年間電気代無料キャンペーンを行っています
電気料金は銀行引落の方が多く、一般の家庭では気にしていない電気代も
「FPの家」のOB施主さんはエコを意識して生活して見えるのか、弊社のことを
思ってか負担が少なく助かっています
このお宅、延べ37坪、オール電化・Eライフプラン・電気温水器(エコ給湯ではありません)
蓄熱暖房使用・もちろん「FPの家」です
1年間の使用電力は
ディタイム  9時~17時             使用電力   479KWH 
ホームタイム17時~23時・7時~9時     使用電力1373KWH 
ナイトタイム 23じ~7時                      使用電力7999KWH
1年間の電気料金は136961円でした
エコ給湯にしていれば年間40000円ぐらい安く済むはずです、
太陽光発電を利用してゼロエネ生活を実現して欲しいものです
凡例
3.5KWの太陽光発電を設置したお宅の年間発電量は4728KWでした
                  太陽光発電量ー デイタイム使用量 
電力会社買い取り電力=  4728KWH - 479KWH    = 4249KWH
電力会社買い取り値段=4249KWH×24円=101976円  ゼロエネ生活に
11月から10年間24円の買い取り値段が48円になります、すると、
年間倍の203952円が電力会社から自動的に通帳に振り込まれて来ることになります
使用電気料金を差し引いても10年間で100万円の貯金ができ、
しかも、月々の光熱費は0円です    永遠に0円です
月々の光熱費を考えると倍ぐらいの貯金が出来ることになります
光熱費は永遠に払い続けなくてはいけません  その差は大きいものがあります
家づくりの時からゼロエネ生活に取り組みましょう


長期優良住宅
09年10月24日

N様邸は長期優良住宅の補助金がいただける住宅です
そのためにいくつか長期優良住宅の認定基準をクリヤーしなくてはなりません
1、住宅性能表示の構造の安定
極めて稀に発生する地震に対し、継続利用の為の改修の容易化を図るため、
損傷のレベルの軽減を図ること
  耐震等級2
構造用金物を図面通りに間違いなく取り付ける様、現場で書き入れます

dscf0215
2、住宅性能表示 劣化の軽減
数世代にわたり住宅の構造躯体が使用できること
劣化対策等級3
土台・柱は桧なので防腐防蟻処理はしなくてもいいのですが
間柱・筋違いに代わるウレタンパネルは防腐防蟻処理をしています

dscf0209
外張断熱工法の場合は防腐防蟻剤の臭いが室内にこもることがあるので問題に
でも、間柱・筋違いもヒノキ等のD1樹種を使用しているのでしたら問題ないのですが?

構造見学会のお知らせ
この現場、補助金をいただくための条件の一つに現場の公開があります
長期優良住宅と従来の住宅・FPの家と他の住宅との違いを見ていただけたらと思います
日時  11月14日(土)15日(日)
    AM10:00~PM4:00
場所  一宮市木曽川町玉ノ井
   私共は仕上材で隠れてしまう部分が大切だと考えています。
視て・触れて・体感して弊社の家づくりの考え、想いが分かっていただければと思います
見学をご希望の方は氏名、住所、電話番号を明記の上ホームページの
お問い合わせ欄のメールかFAXで申し込んでください
私共は訪問営業はしていませんので、お気軽に来ていただければと思います
 


上棟式
09年10月23日

dscf02131
N邸新築工事の上棟おめでとうございます
家の繁栄と家の完成まで無事故で終わることと
職人さんたちの労をねぎらうお言葉をいただきました
ありがとうございます

dscf02173
施主のNさんはOB施主のO様の紹介です
OB施主のOさんは事あるごとに「FPの家}の住み心地を話してくださいます
Nさんの奥さんから家を建て替えたいとの話を聞いて、自宅に招待し私も呼んで
紹介してくださいました
それから、工場見学にも現場見学会に何回も来ていただき、OB施主さんの口添えもあり
信頼関係が出来たのではと        ありがたいことです
家づくりを通して出来る人と人のつながりの大切さをしみじみ感じます


修繕
09年10月21日

新築やリフォームばかりが仕事ではありません
トタンが剥がれたので直してほしい、雨戸や戸袋を直してほしいとか
建具を修理してほしいとか、いろんな修繕の依頼があり悪いこと以外は相談にのっています
先日、家が傾いているので直して欲しいとの依頼
築80年の木造平屋建てで、雨ざらしになっている出隅柱の敷居の仕口が腐って
柱がくの字に折れ家が傾いている

dscf0188木は鉄やコンクリートには負けません

dscf0204雨は天敵です
施主さんが金物で補強したから今まで守っていたものの、
ちょっとした地震や台風が来ていたら大惨事になる所
サッシュは動かないは、雨戸は動かないはこれから冬、もう我慢の限界と電話したとの事
dscf0207柱を取り換えることに
何事も急には悪くなりません、何か前兆があるはずです、気がついたら些細なことでも
気軽にお電話頂きたいものです
地域のハウスドクターとして。


わっしょい入鹿
09年10月19日

毎月第三日曜日は青空市場開催日
いつもの様に6時の起き所用を済ませ
トラックに乗って尾張富士のふもとの会場、
スタッフも定着し何年もやっているので設営はなれたもの
私は用事が有り設営が終わると抜け出し、撤収が始まる12時に戻りお手伝い

s-dscf0202終了間際の風景

s-dscf0200カイロブラクティックの体験
いつもと変わらない状況、でも、月替わりの体験教室や単発の催し物は好評で、
常連客が様子を見に来るように・・・
盛り上げよう、皆さんに来てもらおうと、女性スタッフの努力のたまものです
この会場がいこいの場になり、溜まり場になってくれれば、それでもよしか?


施主立会い検査
09年10月17日

「FPの家」では施主立会い検査が竣工までに4回あります
今日は一宮市N邸の第2回目基礎完了の立会い検査でした

s-dscf01891状況説明中

s-dscf01911土台伏せ完了、雨養生のシート張
20日建て方予定です
当初は9月着工10月初めに建て方予定でしたが、長期優良住宅の補助金100万円を
もらうに当り、当初のプランは3辺が外壁に接する吹抜けのある間取りの為
耐震等級2をとるのが難しいとのことでプランを変更し、かつ、補助金申請手続きに
数十日要したため、1ヶ月遅れの着工で迷惑をお掛けします
でも、施主さんに住宅性能表示で
劣化対策等級3
耐震等級等級2
維持管理対策等級3
省エネルギー対策等級4  と
言葉だけでなく、根拠のある住宅を供給できよかったと
安全で快適で健康で経済的な家づくりは私共の責務です


ブルーインパルス
09年10月13日

犬山市に隣接している小牧市と各務原市には航空自衛隊があります
この体育の日の連休に自衛隊を開放し、イベントを開催しています
その中の目玉はブルーインパルスのアクロバット飛行では?
小牧は住民の反対でアクロバット飛行はありません、各務原は毎年やっているようです
青空に誘われて近くまで見に行くことに
木曽川の堤防道路は大渋滞、なんとかスイトピア江南へ
木曽川の向こうは各務原航空自衛隊
青い空に6機のブルーインパルスが低空飛行したり、

dscf1054

dscf1051

dscf10581
きりもみ状に飛行し白煙で大空に落書き
30分間の航空ショーは大勢の見物客を魅了

dscf1057
来年は弁当を持って川原でアクロバット飛行を見、ゆっくり一日過ごそうと。
こう言うことは何故かまとまるのが早い・・・


餘戸山荘
09年10月12日

OB施主に外川さんに誘われご主人の会社の別荘へ
仕事を終え15時出発、中央高速を瑞浪インターで降り19号の釜戸駅から山の中へ
奥へ奥へ民家がなくなるその奥に別荘が

dscf0230

 

 

 

入口には石碑が

 

 

dscf0218
新潟から移築した民家が宿泊施設

dscf0221

dscf0227
切り株で作ったテーブルとイス
自然林の中に違和感なく茶室やカラオケ、麻雀、資料館が点在している別荘に圧巻
以前、何回か遊びに行ったことのあるメンバーたち、待ちくたびれたのかもう始まっていました

dscf0189
すぐに打ち解け思い出話に笑い声が絶えません
食べるは食べるは呑むは呑みはビールに日本酒   類は類を呼びます
これだけの酒豪よく集まってきたもの、ただただ感心するばかり
日が暮れかけた頃、カラオケ小屋に会場を変え
歌うは歌うは次から次にリクエスト中にはマイクを離さない人も皆さん上手、
私は酒も歌もこれ以上はついていけません

dscf0210
みんな年代が同じ、ツイストが・・・まだまだ若さいっぱいです
サプライズ、あきひこさんの誕生日とケーキを用意、

dscf0200
この歳になるとうれしいよりさみしさを感じる年代に
でも仲間に祝ってもらい幸せな あきひこ サン
よく飲みました。どうやって帰ったか覚えていません
足を取られ何回か転んだ覚えが、手足の傷が物語っています

dscf0216
朝食は皆さんが持ってきたおかずも、、
それぞれの家庭の味    おいしかった
ごちそうさまでした
時間まで広い敷地の施設を散策

dscf0190
入ることができなかった露天風呂

dscf0217
自然の小川のせせらぎ

dscf0219
こころが休まる日本の佇まいと自然な庭に日本人でよかったと至福のひと時
日頃の喧騒から逃れもっとゆっくり、のんびりできればいいのですが
悲しいかな、いつまでも余韻に慕ってはいられないのが現実
早々に帰り仕度、楽しく過ごさせていただきました
ありがとうございました


過去の記事