シンエイ工営の家づくり 施工例、お客様の声 見学会、イベント情報

余田のつぶやき

ふぁみりーコンサート
11年01月31日

今回は17回目
雪が降る寒い中を大勢の方が来て下さいました
ありがとうございました

dscf3193
盲目のバイオリニストの安藤正太郎先生
ピアニストの坂本三穂先生は
譜めくりの女性を連れての演奏です
(熱が入っています)

dscf3188
二年前のバス旅行の時
「赤い物を身につけて、のり子(上さん)さんの
還暦を皆さんでお祝いしましょう」と
安藤先生の発案で開いた今回の志向

安藤先生は赤いスーツに赤いシャツ
坂本先生は胸に赤い花

dscf3183
前日に赤い花が届けられ
当日には赤い花束のプレゼント
正面には佐藤八生先生の「ハイハイ然タリ」の絵
来てくださった皆さんは思い思いに赤い物を身に付け
私は上さん手作りの蝶ネクタイと

dscf3195
赤で埋め尽くされ
お祝いの言葉やメッセージに
幸せそうな上さん
サプライズに安藤先生が上さんのためにと
「ツィゴイネルワイゼン」を弾いて下さり
万感の思いに・・・・・・・感無量
前座で子供さんたちもピアノを弾き

dscf3203
あっという間の2時間半
終始ご満悦の上さん
一生の思い出に残る日になりました

一緒に暮らし、遊びも一緒、同じように仕事もし
楽しい事も悲しい事も分かちあって来たのに
何が違うのか
この差は何なのか
懸命さに差があったのか・・・・・
おめでとう
ご苦労様

dscf3208
これからが第三の人生の始まりです
これからもよろしく
乾杯


ファミリーコンサート
11年01月30日

dscf3165

dscf3167
前日はここまで

コンサート当日5時に起床
前日やっていない、出来ない細かい部分の片付け清掃
明るくなってくると外は雪
そんなに寒さを感じないのに・・・・
さすが「FPの家」と感心
この家のよさを感じ取っていただくのに絶好のチャンス
dscf3164もう春です。梅が一輪咲きました
皆さん雪で来ていただけるか心配ですが
道路の雪かきをしてまっています
気をつけてきて下さい


共有名義
11年01月28日

今回は記念のコンサート
「赤」がキーワードです
会場は「赤」埋め尽くされます
正面に飾る絵はキーワードに合わせ以前お借りした
佐藤八生先生の「ハイハイ然タリ」です
絵も届きこれから設営の準備です

dscf3162
木々に様々な植物や野菜の弦や葉が絡み合い
燃えさかるように生命の競演を繰り広げている相を描いているそうです
(「ハイハイ」は漢字ですが漢和辞典に載っていませんでした)

この絵は佐藤先生のアトリエへ遊びにいったときに惹きつけられた絵
チョット高かったのですが、OB施主様の顔で
お値打ちにしてもらい
上さんのプレゼントとして買ってしまいました
(永い間お疲れさんでした)

我が家は全ての物が共有名義
二人で一人前です
共同体です
あなたの物は私の物
私の物も私の物・・・・・・
と考えれば    
 何の悔いもありません、
 安い買い物かも


ふぁみりーコンサート前
11年01月24日

先日ピアニストの坂本先生から
ふぁみりーコンサートの演奏内容が届き
ようやく、プログラムが出来あがる
(作るのは私でなく上さんです)

dscf3134

今回は盲目のバイオリニスト安藤正太郎先生とピアニストの坂本三穂先生です
今回は記念のコンサートだからと安藤正太郎先生自ら出演すると言って下さいました。
(何の記念   サプライズがあるのか・・・)
かと言ってNOギャラではありません。
要求するものは、きっちり要求してきます

知っている曲のある事を考えると
選曲は安藤先生の心遣いかな
知っている曲は自分なりにイメージが浮かび
膨らませることが出来ることで心地よく聴け
目の不自由な安藤先生の演奏を耳にすると
感無量になり、また涙する様な・・・・・

この1週間は準備に仕事に忙しくなります


地鎮祭
11年01月24日

五郎丸の家の地鎮祭
施主さんから神主の依頼があれば
尾張富士浅間神社の山田宮司を紹介します
山田宮司とのあいさつは
「どう、行っている」
「いやー、最近トンとご無沙汰」  で始まります
1つに銀行や地元のゴルフコンペ
2つに寿司屋いや居酒屋(大将に怒られるかな)
です
昔は一緒にゴルフも飲みにもよく行きました
腐れ縁です

dscf3140
地鎮祭は厳粛な儀式です
滞りなく終了しました

dscf3152
小鳥もお祝いに駆けつけてくれました

dscf3149
地鎮祭の後は建物位置と地盤高さの確認です


ひょうたん山の家
11年01月22日

今日はひょうたん山の家の建て方なので
毎月第三金曜日開催のFP愛知の定例会は欠席です

dscf3127
岐阜産のヒノキの柱が林立しプーンと漂う木の香りが
何とも言えない気分にさせてくれるこの家も
長期優良住宅の認定をもらい120万円の補助金をいただきます

寒風が身体の芯までしみる冷たい日でしたが
寒さを感じてないかの様な身のこなしの大工さん
予定通り屋根仕舞いまで完了し
雨養生のシート張りが終わるころは薄暗く
みんなで上棟を祝う
お施主さんのこころ温まるねぎらいの言葉が何よりの励みです
上棟おめでとうございます

dscf3130

ここは駅に近いため建て替えがある時は分譲住宅が多く
一軒家でしかも地元の人の家が建つとあって
近所の方もよろこんび期待しているようです
すてきな家が出来るまで今しばらくのご辛抱ください


すり合わせ
11年01月20日

仕上材の打ち合わせに同居されるお母さんと共にご来社
お母さんは始めての参加
母は母・息子は息子・嫁は嫁の想いはそれぞれ
好みや予算等が絡み
親子・夫婦の意見調整
同居されるお母さんとのスキンシップがなされ
嫁と姑の絆が強くなっていくいい機会

dscf3101
子どもには退屈、楽しい家が出来るまでもう少し
これからが楽しい家族の始まりです


シンエイ工営の輪
11年01月19日

雪の影響で中止になっていた
五郎丸の家の解体工事が始まる
ご近所の皆さんにはご迷惑をお掛けしますが

dscf3097

人生の夢を追い家族が幸せになる
快適な「FPの家」が出来るまで
しばらくご辛抱ください


冬だから
11年01月17日

昨日は午後から出掛ける予定が
雪のため取りやめ
自宅で英気を養う事になり
今日も朝から雪

dscf3096
今日からの解体作業は中止
現場に行くのが遅れる
打ち合わせ時間の変更等
朝から電話のやり取り
車の依存度が大きいわれ等
雪の影響は大きく現場の作業は進みません

雨より立ちの悪い雪
止んでも凍結や残雪で作業が出来ません
明日の作業が気がかりです
悲しいかな
雪を楽しむ余裕などありません


過去の記事