シンエイ工営の家づくり 施工例、お客様の声 見学会、イベント情報

余田のつぶやき

女は度胸
11年02月28日

ふぁみりーコンサートの度に
上さんがピアノのレッスンでお世話になっている
上田先生の音楽教室の発表会
dscf33243

上さんもお友達を誘って参加
このために、日ごろからコツコツ練習していた
練習の成果か友達の歌と合わなくても動じません
自信に満ちた堂々とした演奏でしたが
dscf33101

聴く方はどきどき・・・・さすが・・・・やれやれ  です

dscf3284
最初で最後の発表会と言っていました
いい経験が出来たとも言っていました
何か、自信が付いたようです

これから音楽活動をするのか
一生青春するのか
還暦の記念がもうひとつ出来ました
つくりました

小心者のわたしに出来る事ではありません


家の本当の良さは
11年02月26日

ミニコミ誌には家が完成した時の
施主さんの感想がよく載っています
感謝やよろこびにあふれるコメントです
家づくりに携わった人々の協力を得、
いろいろな障害を乗り越えて出来た家です
一生一代の事業をやり遂げた達成感から
感激するのは当然
うれしさも一入だと思いますが
本当のいい家とは別
家の本当の良さは
感動や喜びがいつまでも続く家
3年10年20年経ってもやっぱいい家だわと
住むほどにじっくり味わえる家
では・・・・と
そんな家を造り続けていきたいと
私共は考えています


ひょうたん山の家
11年02月26日

4月中旬の完成に向け工事が進んでいます

dscf3273
対応が自由にできるCD管が集まるここに、弱電盤がつきます
ここから電話・テレビ・インターネットはそれぞれの部屋に配線します

dscf3271
いつも現場をきれいにするために欠かせない掃除機
今はやりのサイクロン掃除機
目詰まりがないので現場には最適です

外部はサイディング工事は始まっています
通気工法は
外壁材からの雨水の侵入に対して適切に排水する事で
壁の防水を高める工法です
そこで大切なのは透湿シート

dscf3272

dscf3238
長期にわたり家の構造の劣化を防ぐ大切な透湿シート
だから
性能が長持ちで強靭、遮熱、耐久性のにも優れている
デュポンタイペックシルバーを使用しています

ひとつひとつの積み重ねが快適な家づくりに
つながってくと考えているシンエイ工営です


休日は
11年02月20日

久しぶりに、突然帰ってきた娘
(上さんには連絡してあったのか?)

上さんは日、月と友達と箱根へ一泊旅行
休みを堪能してます
準備の合間に、ひもじい思いをして可哀想と
かわいい娘のために弁当作り

dscf3265
手際よくアッという間に出来上がり
(子離れできない親心が解っているのかどうか)
片付けはお願いと
今朝早々に出発
扶桑駅までいつものようにアッシー君

dscf3269
さて、わたしは後片づけ、そして見積もりです


上棟おめでとうございます
11年02月19日

五郎丸の家の上棟
昨日のように風の強い日だったら
大工さんも危険だしレッカー作業も大変でしたが
晴天の穏やかな日に恵まれ
諸天も寿ぐ絶好の上棟日和に

dscf3257
施主さんも木材の多さに驚くほど
桧の香りを乗せたトラックがが次から次に到着
徐々に建物の全容が現れてくる
この住宅も長期優良住宅の補助金120万円申請物件です

dscf3261
建てお越しのチェックは昔から下げ振りが一番正確

dscf3259
上棟を迎えると家の形や大きさが解り
新しい生活のイメージが沸き
マイホームの夢が現実のもになってきた、
来ている事を実感できるのでは
快適な家が出来るまで、
今しばらくお待ちください


五郎丸の家
11年02月17日

dscf3248
アンカーボルトは図面通り所定の位置に

dscf3251
基礎パッキンも所定の箇所に入れてあります

dscf3250
大引きを受ける鋼製束と浮き上がり防止のアンカーボルトも規定通りセットされています
大引きを取り付けた状態で建て方を待ちます

dscf3254
構造材は(18%以下の含水率)乾燥しています
乾燥した木材を濡らすわけにはいきません
シートで覆い、日柄にいい大安の19日までそのままです


お互いさま
11年02月15日

恒例化したバレンタインディー
巷ではチョコレートの数を競っているようです
メーカーの術中にはまり助長しています
うれしい人・自慢している人
貰わない人
嘆いている人・・・・さまざま

dscf3244

私は例年のごとくふたつ
と言っても実質は1個です
一つ足りない分
上さんがカバーしています
1,5です
心遣いです
お互いの助け合いで成り立っている 家族です


つながり
11年02月14日

いつもふぁみりーコンサートに来ていただいている方の
娘さんが大口の合唱祭にゲスト出演すると聞き聴きに行く
吉田恭子さん
国立音大を卒業しイタリアへ留学
東京でソプラノ歌手として活躍しているようです
地元江南には月に何回か帰ってきて
音楽活動や教室をしているそうです
地元の宝です逸材です
dscf3243
場内に響き渡る声量に圧倒されます
ソプラノ歌手は体力が勝負なのか
体格のいい人が多いようです

最後はみんなで発声練習をし
「花」を合唱
皆で歌えば怖くない・・・・
スッキリ  爽快


シンちゃんたより
11年02月11日

今日も雪、寒い日が続きます
先日、OB施主さんからメールが届きました
数人のOB施主に依頼しているシンちゃんたよりの原稿です
快く引き受けてくださっただけでもうれしいのに
今回は冬の「FPの家」の生活の様子のほかに
毎日の外気温やエアコン運転時の部屋の温度、
運転していない部屋の温度のデーターを取ってくださいました
ありがたいことです

「FPの家」は暮らしてみて初めてわかることも多く
目に見えない隠れしまう部分に価値があることを説明するので
難しくなかなか理解していだだけません
そんな所を皆さん、いろいろな形で感じつつ楽しみながら
快適に暮らしているようです
家づくりのお手伝いが出来た事  うれしく思います

そんな施主の家に対する思いの強さが
私共の励みであり、活力です
施主力に感謝感謝


過去の記事