シンエイ工営の家づくり 施工例、お客様の声 見学会、イベント情報

余田のつぶやき

国交省からの補助金
12年08月28日

地域型住宅ブランド化事業で弊社が参加したグループが
採択され1棟当たり補助金120万円がいただけます
応募が多くふるいに賭けられ採択されたグループでも
申し込んだ棟数の4割ぐらいしか枠がもらえず
よって、早く申請した物件から枠を埋める事になりました
とりあえず、施主様の合意書が無ければ進みません

各グループによって多少の縛りはありますが
基本的には長期優良住宅の認定が必要です
「FPの家」なら難なくクリヤーします
そこで
「シンエイモデルFPの家」はいかがですか
基本は自由設計
     延べ床36坪以上
     太陽光発電4kw搭載
     坪あたり50万円です
36坪×50万円=1800万円ー120万円(補助金)=1680万円
電力会社からの売電収益があり且つゼロエネ生活が現実のものに
お問い合わせください
早い者勝ちです


第20回ふぁみりーコンサート
12年08月27日

犬山市南部公民館講堂に340名の方が
聴きに来てくださいました

dscf6351

dscf63451始まる前に突然のケーブルテレビの取材
緊張している様子が在り在りです
(9月4日地デジ12CHで放送です、この地域だけですが)

今回は20回目の記念のコンサートなので以前に来て頂いている奏者から
選らばさせていただきました
1部
dscf6357dscf6358メゾソプラノ歌手 奥野靖子
ピアノ奏者 矢島尚里

2部
dscf6371dscf6375クラリネット奏者 つつみあつき
ピアノ奏者  伊藤真理子
チェロ奏者  内田 玲

dscf6356dscf6376自宅で行ういつものふぁみりーコンサートでは味わえない臨場感と迫力に鳥肌が立つほどで
歌声や演奏が場内に響き渡り、静粛な中にも楽しいひと時を過ごしていただきました

dscf63851dscf6394

終了後に伊藤真理子先生から労をねぎらうメールや
友人からお礼やお祝いのメールやファックスが続々届き
実行委員一同、
大成功に終えた記念のコンサートの余韻に夜遅くまで酔いしれました

dscf6386dscf6388

dscf63991dscf6400

「音楽って楽しいなー」とつくづく感じた一日でした
実行委員の皆さま
大変お疲れ様でした
皆さま在ってのコンサートです
今後ともよろしくお願いします
ありがとうございました


第20回ふぁみりーコンサート
12年08月26日

第20回の記念コンサート前日
午後から打上げ会場である我が家の片付け清掃
ひと段落した時点でお酒・デザートの買い出し
おつまみは仕出し屋さんに注文済み

dscf6340
我が家の食事会に欠かせないのがシラス
大根おろしは唯一の私の仕事です

一日中メールや電話の対応に追われ
明日の最終チェックに余念がありません
何事も自分が掌握し
納得がいかないと気が済まない性格の上さん
主役は上さん

dscf6334dscf63351

dscf6337dscf6344

なかなか寝付けません
興奮しているようです
わくわくドキドキ
引込み思案で小心者の我が人生
最大のイベントです


蛇の道は蛇
12年08月24日

20回記念のコンサートまであと3日
ここに来て、思い掛けないものが届きました

dscf6333
日本音楽著作権協会
「音楽はそれを創作した著作者のかけがえのない財産として
法律により保護されています」
著作者が死亡し50年以上たった曲については無料との事
何処から情報を手に入れたのかわかりませんが
想定外でした

クラッシック音楽を身近で聴いて頂こうと行っているコンサートで、
営利が目的で無く、赤字を覚悟で企画していてもだめなようです

プログラムはすでに決まっています
変更は出来ません
プログラムを送って判断していただきます
まな板の鯉です


FPの家が紹介されました
12年08月23日

省エネルギー基準の適合義務化に向け
具体的な検討が始まりました

住宅については断熱性能の基準を設ける考えで
性能水準は次世代省エネ基準相当です。
「FPの家」と比べると遥かに低い数値ですが
今まで以上に断熱性能のよい家が求められます

dscf6325
中日新聞経済欄に「魔法瓶の省エネ住宅」として
FPの家が紹介されました
LCCM住宅を求める中スマートハウスが脚光を浴びていますが
住宅自体の性能による省エネ効果が重要であると・・・・

25年も前から高気密高断熱を訴え続けてきた「FPの家」
住宅業界ではその良さは認知されているものの
悲しいかな、ユーザーの方には知られていないのが実情です

「FPの家」をもっと、もっと知って頂けるよう啓発し
LCCM住宅を造るのが私どもの使命です
(ライフサイクル・カーボン・マイナス)


第20回ふぁみりーコンサート
12年08月19日

盆休みはプログラム、タイムテーブル、看板の制作、
演奏会後の打上げの手配などで終わり
差し入れのお酒が静岡の親戚から届きました

dscf6307dscf63112
記念の演奏会まであと1週間
いよいよ佳境に入ってきました

dscf6314
今日は会館の担当者と最終の打合せ
ソプラノ歌手の奥野先生とリハーサル、出演時間の詳細な打合せ
プログラムの内容を考えると持ち時間が足りないとの事
悩んでいると
「持ち時間を決めていただければ、その様にしますから心配しないで」 と
「さすがプロ」 
はじめての経験、わからないことも多く
念には念を入れ
何回も何回も打ち合わせする事で安心感が出来、
ひとつひとつの不安が解消していきます
それがプロのアドバイスなら尚更です
上さんひとりですべての事を把握するのは大変です
一緒に、このコンサートを作り上げてきたスタッフが
「動きやすいよう」
「こうすればうまく行く」
「こうすれば楽しんでもらえる」の
シナリオは出来てきました

楽しい記念の演奏会になるよう
寸暇を惜しんで準備している上さんに
頭が下がります
もう少し、ガンバレ上さん
(体を壊さないように)


黒の装い
12年08月16日

今年は弟の初盆
兄弟が集まり、お塔婆を立てご住職に
懇ろに追善回向していただきました

dscf6301
会う機会が少なくなった兄弟
ゆっくりしていけばいいのに

忙しいのか黒の装いで来て
着替えずにそのまま帰る弟たち
最近、普段着の姿は見ていません
会う機会が機会だけに
寂しい思いがします


まだ、望みはあります
12年08月14日

弊社が国交省に応募した
「シンエイ工営ゼロエネルギー化事業」は不採択の連絡がありました
採択の考え方として
「予算が少ない上、応募数が多く1事業者あたりの採択戸数を1戸とし
エネルギー削減率の高い計画を提案した事業者から採択する。
今回はエネルギー削減率が概ね120%以上のものを採択した」と

弊社が提案したエネルギー削減率は114,7%と低い数値でしたが、
応募するに当たりエネルギー削減率が高い方が採択される確率が高い事は当然わかっていました。
削減率を上げる為には太陽光発電の発電量が多くなり
その他に過大な設備費が必要になってきます
建築費を考えるとこれ以上にエネルギー削減率を上げる事は出来ませんでした
残念ですが、仕方ありません
追記として
「今後多数の辞退者が出た場合、
応募内容で1戸に限り、繰り上げて採択する事があります」と・・・・・・
これは165万円の補助金です

別の補助金して
「地域型住宅ブランド化事業」があります
120万円の補助金枠が数棟あります
(早い者勝ちです)

消費税が14年に8%15年に10%に引き上げが閣議で決まりました
増税前の駆け込みで無く
増税の影響が無い今
補助金を活用して長期優良住宅
「シンエイモデル」でゼロエネ住宅を実現しませんか
連絡お待ちしています


置き土産
12年08月13日

姪親子と一緒に過ごした夏休みの2週間
少々疲れ気味
騒がしく、慌ただしい日々でしたが
孫が中心のたのしい擬似生活体験も、
もう終わり
いつもの、ふたりだけの静かな生活に戻り
寂しくなります

お盆は静岡の実家で迎えるようで
まだ、しばらく放浪生活が続くようです

忘れものです

dscf62911
送り返そうか
預かっておこうか
今度いつ来るかなー


過去の記事