シンエイ工営の家づくり 施工例、お客様の声 見学会、イベント情報

余田のつぶやき

修徳
13年03月29日

家づくりのお手伝いをさせて頂いた
OB施主様と話す事も多く
みなさん、いつも私の事を気にかけ
笑顔で迎えてくれ、とてもうれしい

先日も、親戚が家を建てるからと紹介して
「シンエイさんだったら間違いない、
安心して任せられるから」と
応援して頂けました

あとは自力で・・・

ありごとうございます
工務店冥利に尽きます

紹介するのも結構勇気がいるもの
身内だったら尚更です

「あの時の出会いがなかったら」
「あの時の紹介が無かったら」
縁の大切さをしみじみ感じます
OB施主の方々は私の財です


癒しのひととき
13年03月25日

主催者のふそう文化夢応援団の今枝さんに誘われ
吉田さんご夫妻と我が娘と上さんの5人で

dscf7196
若い3大テノールコンサートを聴きに扶桑文化会館へ
テノール 笛田 博昭
      上本 訓久
      中井 亮一
ピアノ  石山 英明

テノールの音域もイタリア語も分かりませんが
3人が歌う事でテノール・バリトン・バスの音域の違いや
感情豊かな歌声で、まだ見たことの無いオペラの一端を垣間見ることができ、
男性3人のテノールならではのすばらしいコンサートに感激して
チャッカリ
打ち上げにも参加してきました

dscf7200

歌手になったきっかけはバラバラの様です
ピアノやバイオリンのように3,4歳から始めるのではなく
声変わりしてから、声を褒められたり、コンサートで感激して
決意されたそうです
「今からでも遅くありません、始めてみては・・・」と
肺活量からすると体力勝負、筋トレは欠かせ無いのと
暗譜は必須と考えるとこの時点で諦めです
やはり、私は聴くだけが精いっぱいの様です

dscf7197

この後、夜桜見物にはまだ早いと
5人で近くの居酒屋へ
コンサートの余韻と美味しいお酒に浸りながら
明日からの英気を養う愉しい一日でした


若い芽
13年03月21日

昨日、上さんが時々教えて頂いている
上田音楽教室の発表会があり
上さんも演奏するので鑑賞に

会場は大口町健康文化センター  ほほえみプラザ
50人も入ればいっぱいの会場には
1000万円もするチョッと小さ目のスタインウェーのピアノが御座していました

dscf7162
お子さんから大人まで
二胡、ギター、ホルンにバイオリンと楽器もいろいろ、
連弾、デュオに三重奏に手拍子
ピアノの醍醐味も味わい
「自分も一緒に弾けたら」と思ったのは私だけだろうか
「事を始めるのに遅いものは何もない」
と・・・・・・・
dscf71531

dscf7159

上さんは二胡、ギターと4曲も演奏し
聴いている方はドキドキでしたが
何なく終わった安堵感からか言葉にも弾みがあり
もう次回の目標を

眼前に掲げた小さな目標でも
コツコツ達成していく事で未来が明るくなります
いつまでも若さを保つためにも
日々精進していって欲しいものです
お疲れさまでした


太陽の恵み
13年03月19日

春明太陽光発電基地は中部電力の工事を残し完成
予定より1カ月半遅れました

dscf7087
竹林も無くなり太陽光パネルが敷き詰められ景色が一変しました
太陽光発電は太陽の恵みを利用した自然のエネルギー
こんな風景が多く見られるようになるかと思いきや
電力の買取価格が37.8円に下がる事から
これからは今までのようには増えません

原発事故や処理で身動きできない状態にもかかわらず
政府は原発を稼働しようと動いています
原爆を体験した日本人は誰よりも原子力の恐ろしさを知っているはずなのに
なぜ、また、
信じられません
教訓が生かされません
「喉元過ぎれば熱忘れる」
日本人の悪い癖です


三寒四温
13年03月18日

桜の開花予想が22日と聴き
春の陽気に誘われ
五条川の状況を見に散歩

dscf7140
桜並木全体が、ほんのり色づいているものの
まだまだ蕾はかたく、これで23日の開花・・・・
犬山は名古屋より北、どちらかと言うと岐阜に近く気温も1,2度低く
2,3日遅いようです
それにしても、今日は風も強く、雨
寒い一日になりそうで
開花も遅れそうな気配です


今日の晩ご飯
13年03月15日

私が遅くなる日に合わせて
「今やらねばいつやる」
「好きには終りはない」と
あちこちへ出掛けて行く上さん

dscf7145
やっぱ、日本酒は旨いと
味わいながらチビチビひとり酒
10時になっても帰ってきません
帰ってくる頃はうとうと寝入っていました
お疲れさま


梅の花が満開です
13年03月15日

dscf7129
玄関先にある鉢植えの梅
遅咲きのですが、いっぱい花を咲かせました

「魚の子は多けれども魚となるは少なし、
菴羅樹の花は多くさけど、菓になるは少なし」
(仏様の言葉)
悲しいかな人生そのもの
でも失敗も自分のキャリアです
めげずに努力あるのみ


ミニライブ
13年03月14日

第6回ミニライブを行います

dscf7132
日時  4月20日(土) 18時から
場所  余田ハウス
参加費 無料
    ただし、一品料理を持参の事(必須)

毎回20名ほどの方が聴きに見えます
出演者も募集しています

ギター・二胡・三味線・サックス?・・・
それぞれ愛器を持って自慢の曲を披露してくださいます
間違えても、やり直しても気にせず演奏しています
演奏できなくても居るだけで演奏者の励みになります
音楽を楽しんでいだだき、親睦が深まれば尚いいかなーと思っています
当然、お酒も用意しています
バスか乗り合わせて来て頂けると
もっと楽しくなると思います

前回の様子は余田のつぶやき
2012年11月25日
2012年4月15日 に掲載してあります
ご連絡ください
連絡先 シンエイ工営余田
  mail yoda@shinei-fp.co.jp 
   
  FAX 0568-68-1239
    余田まで
お待ちしています

 

 

参加お待ちしています


長期住宅保証
13年03月13日

「ハウスメーカー各社、それぞれに長期保証制度を訴えていますが
シンエイ工営さんはどうなっていますか」との問い合わせがありました
国が定めた瑕疵担保責任は
構造躯体と屋根外壁からの雨水の侵入に対して
10年間の保証が義務付けられ保険金を納めています(品確法)
各ハウスメーカーはそれ以降も保証しますと言っている訳ですが、
それが、15年であったり30年、60年だったりです
基本的には10年目に無料の点検を行い
有償で補修する事が条件です
構造や屋根外壁の
補修費が100万円か300万円か、はたまた、500万円か
いくらかかるかわかりません
15年目20年目の点検するたびに、有償の補修費が発生し保証するのです
長期保証の名のもと、住宅を建ててもらい
あわよくば、リフォーム工事も取り込もうとしているようにしか思えません

弊社の実績から思うに、
今までの23年間は屋根壁から雨漏れの連絡もなく
構造的にも問題は発生していません
ただし、ベランダのFRP防水は10年過ぎると
有償で防水をさせていただいています

10年以降の保証につきましては
リフォーム瑕疵保険(国土交通大臣から指定された住宅専門の保険会社)
を利用させて頂いていますので
問題はないかと思います
ただし、有償のリフォームですが、

不正直を見破り真実の姿を見通す眼根を養い
事が起きる前に将来を正しく見抜く先見の明を身につけたいものです


過去の記事