シンエイ工営の家づくり 施工例、お客様の声 見学会、イベント情報

余田のつぶやき

もう一人の現場監督
13年11月29日

私どもの現場は監督の小川(1級建築士)が
毎日1回は現場で職人と打合せし
現場の状況を把握しています。

ご近所の方も興味があるようで

dscf82861dscf8313dscf84102dscf8417
地盤改良や配筋状況を見て「丈夫な基礎ですね」
「柱も多く奥が見えづらい頑丈な家ですね」と
日々変化する状況に自分の家と比較されています。

これからも次から次に
一般の家との違いが出てきます。

快適な家づくりは隠れた部分に秘密があります。
隠れる前に秘密の部分を見て頂きたいのですが
正月前の慌ただしい中
構造見学会の予定はありませんが
個別には随時、対応させていただきます
関心のある方お気軽にご連絡ください
お待ちしています。


報われます
13年11月27日

OB施主様から
「娘が孫を連れてくるのでサンルームが欲しい」との依頼で工事に伺う

dscf8407
孫にミカン狩りを愉しませたい大切な樹なので気を付けてと

新築中には見れなかった、本宅の庭の紅葉は今が見ごろ
dscf8404dscf8406
手入れは大変で費用もかかるが、紅葉と新芽の芽吹く時季は
目の保養になり、豊かな喜なると・・・・

遺してくれた親に感謝・感謝


冬支度
13年11月25日

朝晩は、めっきり冷え込むこの頃
秋晴れの日曜日は冬支度には絶好な日

dscf8396dscf83971
エアコンのフィルター
24時間換気の給排気フィルターの清掃
観葉植物は室内にとりいれ
加湿器を用意すれば
冬本番を待つばかり


シンちゃんたより
13年11月23日

シンちゃんたより11月号 vol  90

dscf8383

今月のテーマ
 防災対策を考えるシリーズ
 誰でもできるわが家の防災対策 その4
  非常持出品をチェック

シンちゃんのお料理教室
 今が旬の牡蠣のチゲ鍋

イベント情報
 江南の家の構造見学会及び
 OB施主様宅訪問を随時受付けています。

おすすめスポット
 岐阜県の人気の道の駅 ベスト5+1

OB施主様の声
 構造・完成見学会について

お得情報
 シンエイモデルで補助金を利用した家づくり
 補助金額は100万円です。
 木材利用ポイントの活用方法
 晩秋ミニライブのお誘い

短歌の世界
 妻籠宿

住まいの風水
 冷え性と風水

納得ノート
 老後は誰とどう暮らす?

毎月発行しています。
興味のある方無料でお届けします
ご連絡ください。


人はそれぞれ
13年11月23日

7回目のミニライブまで後1週間

dscf8381
編曲しても、やり直しても、キー音を出しても演奏し続けることで
度胸を付け愉しんで貰うのが目的とは言うものの
上手に奏でたいと思うのは誰しもの事。
週3回の練習にも熱が入ってきます。

何にでも挑戦し、寸暇を惜しんで没頭する
それが「若さの秘訣」と上さん

練習日の木曜日が「ボージョレヌーボ」の解禁日
dscf8382
「ボージョレ、ウィラージ・ヌーボ」の差し入れ
自分たちだけでは申し訳ないので
当日、みんなでいただくことに、

奏でて、酔って、笑って、語って・・・
そんな光景を描きながら
「人との触れ合いが若さの源」と
お裾分けにあやかる私
ひとそれぞれ


地盤調査
13年11月19日

離れ建て替えの為、地盤調査

dscf8337

dscf8341
地盤は比較的安定した地盤状況、でも、
表層部分は緩く、支持力が弱いため
地盤補強が必要な地盤のようです。

工事関係者が出入りしだすと
気分的に忙しくなってきます。
年内に引越しし、年明け早々の解体です。

新築を機にひとつひとつを思い出しながら片付処分し、
スッキリした気分で
この家での最後の正月を迎え
それから、70年100年の新たな思い出をづくりが始まります。


日曜日
13年11月18日

午前は浴室リフォームの打合せ
上さんは、酒粕詰め放題とサックスの演奏を聴きに
各務原にある酒元林本店の秋まつりにお出掛け

dscf8329
お土産は栄一と酒粕

午後は娘の友人みどりちゃんの出産祝いに幡豆に出掛ける。
母親系のかわいい成範ちゃん
生まれて、まだ1カ月
首が据わるまで怖くて抱けませんが、なぜか癒されます。
幸せな家庭を目の当たりに、話題はどうしても娘の事に。

dscf8333
幡豆の海水浴場は幼い頃、家族で来たところ
潮風に吹かれ昔の頃を想いだし、
しばらく懐かしむ

dscf8334
海を見ていると、行きたくなるのが漁港
一色魚市場に立ち寄り
期待していた閉店間際の値引きは無かったものの
いつものスーパーより少々高めでも
新鮮さに釣られマグロとさんまをゲット
よくよく考えてみれば、
三河湾産ではない様な・・・・・
雰囲気に呑まれる自分に   反省

地元のスーパー品では味わえない美味しい魚としぼりたての栄一
もう、
一杯と秋の夜長を愉しむ


リフォームして判ること
13年11月14日

始めは、下屋の塗装と
タイル張りの浴室をユニットバスに取り替えの相談。

dscf7911
打合せしていくと
床の段差もなくしたい。

dscf7908
段差をなくすためには、
高い方の床に合わせる事に、
すると、トイレも影響し天井も低くなる。
天井を上げるには
屋根のかさ上げが必要になる。

dscf7912
でも、母屋の取合いからあげれない所も、
離れとの取り合いもありと
すべてが良しとは納まりません。

その場凌ぎの増築は後々まで響きます。

dscf8307

dscf8306

ユニットバスに取り替え、トイレもリフォームしあたたかく使い易くなりました。

dscf8305

段差はスロープで解消、スロープの床は防滑シート貼り
始めはスロープに慣れない為、違和感があったが直ぐ慣れ、
歩きやすくなったと・・・

先日、離れの床の張り替えの依頼がありました。
次につながる仕事が信条です。


家を建てる前
13年11月11日

家を建てる時の確認申請には
敷地の実測図が必要です。
昔から住んでいる土地ですと測量図はほとんどないので
測量が必要になってきます。
測量するに当たり
境界杭が無かったり、
木杭で腐っていたり
石が境界でアバウトだったりして、
地主さんの記憶に頼ったり、昔の測量図を基に
整合性を確認して境界杭を入れます。

dscf8320
境界杭を入れる時は諸官庁、隣地の方に立ち会って頂きます。
隣地の方と境界が一致せずもめることも多い、
気を使う作業です。


過去の記事