シンエイ工営の家づくり 施工例、お客様の声 見学会、イベント情報

余田のつぶやき

ふぁみりーコンサート前日
14年08月31日

24回目のふぁみりーコンサートの前日は最終の掃除
家の顔でもあるアプローチと玄関は、
皆さんに気持ち良く入って頂けるよう
きれいに水洗いしてお迎えします。

今回は43名お見えになる予定
人数分のスリッパが無いので素足で上がって頂くため
床は特に入念な掃除します。
(無垢の床材を体感していただきたいこともあります)

狭い部屋におおぜいの方が入るので
少しでもゆったりした雰囲気で聴いていただきたいとの想いから
いつもかみ合わない椅子の配置ですが、
主宰の上さんに却下され凹むところです。
dscf9635

最後は吉田さんからいただく生花を活けます。
毎回いただきます。
ありがとうございます。
生花は華やかになり雰囲気を和やかにしてくれます。

私が寝静まった頃、上さんは準備が終わります。
今回も印象に残る
愉しい演奏会になると思います。
楽しみです。


ふぁみりーコンサートと間近
14年08月30日

グランドピアノの前の壁に
パッチワーク教室を主宰している
ご近所の小沢法子さんからタペストリーをお借りし飾り付け
dscf9630

飾付けるもので雰囲気が変わります。
演奏会が華やぎます。

今までは自前の絵画をとっ替えひっ替えしていたのですが
もう、品切れ
ご近所に作家さんが多くみえるので
お披露目の場に利用していただければと思い
これからは、依頼する事にしました。


庭木の剪定
14年08月29日

dscf9624
我が家の庭は伸ばし放題の自然林
5年前に1回だけ剪定
「みっともないので何とかして」と上さん
「いつものように短くして、5分刈りでもいいよ」
で始まる床屋さんとの会話のように
「風通し良くバッサリやって」と植木屋さんに指示
家と共にあるゴールドクレスト3本を根元からバッサリ
(結構勇気がいります)

dscf9629
葉も透いて日当たりも風通しも良くサッパリしたのですが
よく遊びに来くる知人は気付いてくれません。
「何か変わった事でもあった」と
気にしているのは自分たちだけのようです。

変化することで新たな気になり
生きがいややる気が生まれます。


KY
14年08月25日

ふぁみりーコンサートを1週間後に控え
ケーキの予約に打上げ用のビールやお酒それに日用品の買い物に。
雨の降る中、両手に荷物を持ち玄関のカギを開け
入ろうとした時、手が滑りお酒を割ってしまいました。
dscf9618
勿体ないことをしました。
お陰で予定外の休肝日を設けて仕舞いました。

日常の家計生活でも何が起きるかわかりません。
事が起きて気付くこと多く
「後悔先に立たず」といいます。
家庭内でも大きな危険が潜んでいる可能性があります。
危険予知トレーニングで回避したいものです。


シンちゃんたより
14年08月24日

まだまだ、厳しい暑さが続いている最中
日本列島各地で集中豪雨による被害が続出し
改めて自然災害の恐ろしさを実感します。
広島の土砂災害を考えると、
家づくりに携わっている工務店としての責任を痛感します

シンちゃんたより 8月号 vol、99
dscf9613

ワンポイントアドバイス
 相続税と考える家づくり
 大切な財産です、節税を図っていきたいものです。

シンちゃんのお料理教室
  夏野菜たっぷりのシーフードカレー
 食欲が進まない夏におすすめの料理です。

イベント情報
 余田さんちの小さなSHOPと カルチャー講座のお知らせ
 9月10日(水)11日(木)

 24回ふぁみりーコンサートのお知らせ
 8月31日 PM 1:30 余田ハウスにて

夏の行楽お出掛けスポット
 涼を求めて高原に出かけよう
 旭高原元気村
 青山高原保健休養地
 めいほう高原自然体験センター

FPの家にお住まいのOB施主さまの声
 「うっふふ」

お得情報
 26年度補助金制度

短歌の世界   河野すい
 「今年の夏」

住まいる風水
 打ち水

なるほど納得ノート
 住宅購入時の親からの資金援助

「スタッフの日々」を開設しました
日々の状況を綴っています。


ふぁみりーコンサート
14年08月19日

先日、プログラムが届きました。
dscf9601
24回目は
榊原 利修・祐子御夫妻の
コントラバスとピアノ演奏です。
聴いた事のある曲もあり
夫婦ならではの息の合った演奏が聴けるのではないかと
楽しみにしています。

開催日   8月31日(日)13時30分
会場    余田ハウス
人数に限りがあります
FAXで早めに申し込んでください。
FAX  0568-67-4032
   
ご近所の皆さんに楽しんでいただければとの想いで始めた
コンサートも今回で24回12年が経ちました。
講師の先生方を探したり、
出席者を募るのに結構手間暇がかかり大変ですが
辛さを超える楽しさがあるので続けられました。
体力が続く限り続けていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。


盆休み
14年08月17日

今年の盆休みは、これといった予定もなく
気分転換に出かけようにも
毎日毎日、ゴロゴロ、ゴロゴロ雷と共に大雨注意報や警報が頻発しては
何処にも出掛けられない私。
dscf9595
それに引き換え
ピアノにパソコン・ipadに彫刻・ウットバーニングなど
興味を覚えると何でも手掛ける、
好奇心の塊の上さんは雨風関係なくせっせと出掛け
できた作品を自慢げに見せます。

定年までしっかり働き、
60代はまだまだ大丈夫、何でもできる
「やれるのは今でしょう」とばかりにいろんな事に挑戦し
自分の生きがいを見つけようとしています。

人との触れ合いの中からエネルギーを貰っているようです。
女性の凄さを感じます。


お盆
14年08月15日

いつ帰ってくるかわからない我が娘
お盆に特別な事をする訳でもないのに
必ず帰ってきます。

dscf9564

2.3日、家でだらだら過ごし
親の小言を聞きながら
家族で食卓を囲み
お墓参りして帰っていきます。
しあわせなひとときです。

家族の基本
親が居る
家がある
先祖が眠っているお墓がある
から帰ってくる


われ以外みな師
14年08月14日

ゴーヤの水やりは私の役目
毎日の成長を楽しみにしていますが
成長が悪く緑のカーテンの役目を果たせません。
dscf9559dscf9560

dscf95571
種は昨年収穫したもの
種まきの時期が遅かったのも事実
土壌や追肥悪かったのか・・・・・
原因はいくつもあると思いますが
上手くいかないことばかり考えてしまします。

どんな人でも、どんな物でも、どんな事でも
自分に何かを教えてくれる先生と
謙虚な姿勢でありたい。


過去の記事