シンエイ工営の家づくり 施工例、お客様の声 見学会、イベント情報

余田のつぶやき

人生の糧になる言葉
15年12月27日

s-dscf1796

12月はいつものようにカレンダー配り。
待っているOB施主さんや
催促が来たりで好評なカレンダー
アポなしで訪問するので留守も多いのですが、
お会いすると
「久しぶり、上がって、上がって」と
快く迎えていただけます。
有り難いことです。
築1年目のOB施主さまとは特に長話になってしまいます。
「いや―快適に過ごしています」
「暖かいし、暖房もすぐに効くし」
「今まで、靴下2枚はいての生活が、
靴下1枚でスリッパなし」等々
大変満足していますと、
ひとつやふたつ納得がいかないこともあり
いい話ばかりではありませんが
シンエイさんに頼んでよかったの言葉に
慰められ感激し励まされます。

施主の信頼につくり手が応え
お互いに感謝し合う
何と幸せな家づくりか
工務店冥利につきます。

精進・精進あるのみ


爆買い
15年12月18日

大阪の弟が洋品店を開いたのが35年前の12月6日
開店日に合わせ、徐々に店を閉め
最後は昔よく行った出発店の藤井寺
知人を連れて閉店セールに行ってきました。

s-dscf1764

もう何年も買わなくても良いと
沢山買っていただきました。

ありがとうございます。

開店当時のアーケード街は人通りも多く
自転車は牽いて行かないと通れないくらい
混雑し、活気に溢れていましたが、
今はシャッター通り、居酒屋が目立ち、
人も少なく、さみしく、昔の面影はありません。

「最初から勤めてくれている店員さんの為にも
今が潮時、今ならグライダーのように衝撃もなく
ふんわりと着陸できるので」と
断腸の思いでしょうが
栄枯盛衰は世の習い
傷つく前の引き際が大切。

お疲れさまでした。


道のりは長い
15年12月16日

久しぶりの更新
    長いお休みでした。

ようやく、ここまでたどり着きました

s-dscf1709

今住んでいる家で実現できず、
30年間温めてきた理想に家を
現実のものにする為に
妥協するのでなく、納得がいくまで
検討に検討を重ねて
ようやくここまで来ました。

ハードルはまだまだあります。
まだしばらく、気が抜けません
1月着工
5月完成予定です。


過去の記事