シンエイ工営の家づくり 施工例、お客様の声 見学会、イベント情報

余田のつぶやき

月末の何でも相談会
16年05月30日

5月というのに、30度近い日々
エアコンの涼風が欲しくなる時もありすが
会場は風通しの良いFPの家も感じて頂きたいので
エアコンは稼働していません。

s-dscf2376

ベランダには例年のようにゴーヤが植えられ
ネットも張られ花も咲き始め、
青々としたグリーンのネットになるには
まだまだ時間がかかりますが
成長が楽しみで、毎日の水やりに精を出しています。

月末の土曜日の何でも相談会は
中古住宅をリフォームして住みたいがリフォームの費用が知りたい。
きくい虫がでているので何とかならないか
玄関アプローチに手すりを付けたいが費用はと、
何件もの相談があるわけではありませんが
毎月末土曜日の何でも相談会が認知され
気軽に来て頂けるようになればと思い行っています。
6月も25日(土)に行います。
また、6月8日(水)9日(木)は9回目の余田さんちの小さなSHOPを開催し
相談会も併設していますので時間があれば遊びに来てください。
よろしくお願いします。


快適な家
16年05月18日

リフォーム工事においても
お施主様から必ずいわれることは
「暖かい家にしてね」と
で、

s-dscf2367s-dscf2368

s-dscf2370

床の断熱材はFPウレタンパネル100mmを使用します。
私どもが造るFPの家で床暖房を設置した家は1軒もありません。
FPウレタンパネルの暖かさは実証済みです

その他できるヶ所はFPの家仕様にします。
それが基本です。


解体して思うこと
16年05月13日

s-dscf2316

35年前にハウスメーカーで建てたツーバイフォーの2階建ての家
苦労して建て、家族と穏やかに暮らし
子供の成長と共に過ごした思い出の家です。

s-dscf2305

30年前に建てた木造在来工法の小屋裏です。

一目瞭然
1本1本の部材の大きさ、太さが違います。
太いから丈夫とは言いませんが
在来工法の方が、どっしりと安心感があるように思います。


最終日
16年05月10日

ゴールデンウィークの最終の日曜日
初夏の日差しを浴びながら
我が長者町団地に隣接している緑が丘団地を散策。

緑が丘団地は山の斜面にある犬山のビバリーヒルズ
豪邸を観ながら登る事30分で山頂公園。
ここには2度ほど来た事があるが、
反対側に降りた事がなく、
軽自動車ぐらいの輪立ちを頼りに道なき道を
どこに辿りつくのか解らない雑木林を抜けると池が、
それも結構広い池
この地に35年住んでいた始めて見た池

s-2016050816310000

身近にある自然の豊かさに感激し、
動く事の大切さ、動かなければ何も変わらないことを思い知らされました。


ゴールデンウィークの1日
16年05月10日

家族3人の都合のよい日は1日だけ
早朝、上さんの実家、静岡へ
7年も前から義母が入所している養護老人ホームへ
顔色も良く、あいさつはするものの
認知症がきつく、誰だかわからない状態
辛いが仕方がない、
いつかはわが身?

昼食は焼津魚センター内の知人のお店で鮨三昧、

実家では兄弟家族が集まり、
いとこ会は離婚話
姉妹会は熟年夫婦話
人生いろいろ
亭主がいないことをいい事に、熟年夫婦のバトル話が延々と・・・・
居てもいっしょか?
正直な話です。本音です
聴いている方が辛く淋しくなります。
血筋は争えません。
姉妹は性格がよく似ています。
反面教師です。
同じような生活環境です。
40数年一緒に生活してきて
老後をゆったり過ごしたい年代なのに
10年後の我が家を見ているような怖い話に
幸せって何かと思う時
高望みせず、自分らしく、家族や信頼関係が大切ではと

くわばらくわばら


ゴールデンウィークの1日
16年05月09日

日ごろの運動不足とアルコール分を抜きに尾張富士へハイキング
急な斜面の参道を登るか、
急な山道を登るか
緩やかな山道を登るか
迷うながら尾張富士の麓へ
体力的な不安から、緩やかな山道を登ることに。
行き交う人にあいさつを交わしながら
追い抜かれないように心掛け
何とか残り140mの地点まで

s-2016050510460001

ここから山頂まで階段、これがきつく、
己の体力をためすかのような階段です。

s-2016050510280000

s-2016050510400000

登りきった達成感と山頂の冷たい風が心地よく
小休止の後、同じ道を下山
往復2時間30分、足はガクガク
体力の衰えを感じたものの
いい運動になりました。


過去の記事