シンエイ工営の家づくり 施工例、お客様の声 見学会、イベント情報

余田のつぶやき

この1年
16年12月31日

娘も帰り、お墓もきれいにし
家の大掃除も終え、おせち料理も出来上がり
正月を迎えるばかりです。

dscf2911dscf2909

この1年も思いもかけない人の出会いや縁、
補助金の事や工事の延期や思い違いで
凹んでいた時も多く、気づきの多かった1年でした。
気づきが多ければ多いほど成長するもの
何事も前向きに捉え来年も良い年にしていきたい。


優秀な営業ウーマン
16年12月24日

拙宅では、情報の発信基地になればと
いろんな催しをしています。
そのひとつに、年2回開催しているふぁみりーコンサートが
来年の2月が30回目に当たり20回目と同じように
犬山南部公民館で開催します。

s-dscf2905

360名の客席が埋め尽くされ
会場の雰囲気が演奏を盛りあげるよう
設営やチケット販売に奔走している上さん
知人からの紹介の方には
弊社の宣伝も忘れず情報を収集し貢献してくれます。

「夫は羽の如く、妻は身の如く」と言いますが
我が家は「夫は身の如く、妻は羽の如く」のようです。


煩雑な書類
16年12月19日

RC壁構造の住宅の改修工事に
経産省住宅省エネリノベーション促進事業の
補助金交付決定通知が届いたので工事が始まりました

s-rimg1388

何事も「やったことがある」「やったことが無い」では
経験値として天と地の開きがあります
何事も経験と申請はしたものの

最大150万円の補助金が
実際の交付金額は60万円弱にしかなりませんでした。
もらえないよりかましと
1月中旬完成を目指し工事を進めています。


秘訣
16年12月17日

男は最低限、反抗せず、従順で、
感謝の心を持って妻に接する事が大切では。

今日、岐阜県南濃町で8年前に建てたお宅へ
年末のご挨拶に行った帰り
養老の道の駅に寄り上さんの大好きな柿を買に。

s-dscf2889

s-dscf2890
生産者名の書かれた柿が所狭しと並べてあり
大きさ、数、値段もばらばら基準が無いようで
どれもが美味しそうで観ただけではわかりません。
幸いなことに上さん、甘みは二の次なので
数で決めました。

うれしそうな顔が目に浮かびます。


小上がりの和室
16年12月15日

子供たちの成長に伴い
部屋替えを考えると
来客用の部屋がなくなるので
吹抜けを利用して部屋をつくる事に

s-dscf2885s-dscf2880

アクセントにガラスブロックで採光した小上がりの和室
たたみ4.5帖、1帖の板の間
床下は引き出しの収納
ロフトには間仕切り全面に収納BOXを設けました

来客用だけでなく憩いの場にもなります。
早速、子どもたちの遊び場が椅子から座に変わり
生活の習慣や流れが変わります。


住まいは暮らしの基盤
16年12月12日

12月に入りカレンダーを持って
OB施主様宅へあいさつに回っています。

s-dscf2874

このカレンダーが無いと年が明けないのと
待っててくださる方や
もう直、来るだろうと
ドアの調整やセンサーの誤作動の修理、
子どもの成長や
親と一緒に住むことになったのでと
増改装の相談もいただけます
有難いことです。
感謝、感謝

s-dscf2861

年月が経つと住まい方も変化してきます。
お施主さまも知らない隅々まで知っています。
建てた家は勝手知ったる我が家です。


今年の忘年会
16年12月12日

s-dscf2873

昼は上さんと宗次ホールのランチコンサート
今年の3月、我が家のふぁみりーコンサートに出演していただいた
ヴァイオリン中瀬 梨予・フルート妹尾 寛子・ピアノ桐山 尚子さん
の演奏を聴いてきました。

s-img_4306

我が家と違う雰囲気で優雅な音色に浸り
宗次オーナーにもあいさつし
再会は次につながる縁に成りそうな予感

s-img_4324

夜はひとり暮らしの娘と3人で食事
将来の事となると、いつも、はぐらかすのに今日は素直、
現状や思っていることを話し合えた事に安心したのか
食べるは呑むは気がつけば夜更け
相も変わらずです

家族っていいなー


興道寺
16年12月08日

知人から庫裡の雨漏りの修理依頼があり調査に行ってきました

s-dscf28551

建立が明治の初めの古刹です
庫裡は何回も増築をされていて
屋根はだいぶ傷んでいます。
それだけに歴史を感じるお寺です。


過去の記事